プロ翻訳者の単語帳

Professional Interpreter / Translator at Government Agency

Come in.

      2016/11/15

お入りください。

室内・屋内・門内に人を迎え入れる時の常套句。

“come” には、自動詞・他動詞・名詞があり、
圧倒的に多用されるのが自動詞。
自動詞 “come” は多義であるが、
話し手の方向に「来る」が基本的意味となる。

“in” を加えた “Come in.” の直訳は、
「こちらに入って来なさい」。
こちらとは、話し手側の「部屋」「家」「敷地」等を指す。

丁寧にするには、”Please come in.”
(どうぞお入りください。)

“Come on.” (カモン、さあ来い)は多くの日本人が認識するが、
“Come in.” はさらに広まってよい英語だろう。
「おもてなし」が時代のキーワードなら、
ぜひとも覚えておきたい2語表現である。

【関連表現】
“Have a seat.”
(お掛けください。)
https://mickeyweb.info/archives/2532
“I’m coming.”
(今、そちらに行きます。そちらに向かっています。)
https://mickeyweb.info/archives/693

 

 

 

Sponsored Link




Jetpack

 - 英語, 英語フレーズ