プロ翻訳者の単語帳

Professional Interpreter / Translator at Government Agency

Action Required

      2021/03/24

要行動、 対応必須

ぜひ知っておくべき 注意喚起フレーズ
が 、” Action Required “。

Action is required. ” の意。


メールの「 件名 」ではACTION REQD と略記されることも。

【発音】  action required

action
【発音】  ˈækʃən     【音節】  ac-tion   (2音節)

required
【発音】  rikwáɪɚd
   【音節】  re-quired   (2音節)

 

◆ 緊急性が多少異なることもあるものの、こちらも同趣旨。


複数の行動を要する場合、” Action ” を
複数形  ” Actions ” とする使い方もある。

しかし実際には、複数の細やかな行動が必要でも
単数形 “Action” のまま表すことが多い。

ここでは、抽象的な不可算名詞としても考えられる。

◇  名詞 “action” の可算・不可算については、
take action ” で分析し、詳述している

 

◆ メールやレターの「 件名 」( subject )によく出てくる。

 

“ACTION REQUIRED”    “ACTION REQD”

  あなたの行動が必要です  

  早めにこうてください  

会員従業員 に向けて案内する文面に用いる。

メールの「件名」以外に、会議の「議事録」でも目にする。

やるべきこと の意味合いは、変わらない。

 

★ 穏やかではない印象だが、簡潔で分かりやすい

すぐやれ!

 

差し迫った要求 の“need”  “want” 同然 の 強引さ

 

  • 可算名詞 action(行動)
  • 他動詞の過去分詞形 required(必要とする)

直訳は「行動を必要とする」で、端的に「 要行動 」。
「対応が必須」なので、「 対応必須 」も定着している。

行動すべき者は、当該文書(メール、通知書)の受取人。

◆ 繰り返すと、” Action is required. ” の意。

be動詞 “is”(=三人称単数直説法現在形)に、
他動詞 “require”(~を必要とする)の
過去分詞 “required” をつけたもの。

すなわち、受け身(受動態)の文の be動詞抜きの用法。

be動詞 が略されているため、”required” を
「過去分詞の形容詞用法」と解釈することもできるだろう。

【参考】  受け身の文と過去分詞の違い      ※  外部サイト

  ” Action Required ” の意味することは、

「対応必須」

この文書は必ずお読みください。
あなた様がやるべきことが書いてあります。
指示に従わないと困るのはご自分ですよ。

何らかの行動を具体的に指示している。

程度に差はあれど、
  無視できない内容を含むのは確実。

しっかり読み込むとよい。

なにはともあれ、”Action Required” の表示には、
びくっと覚醒しなければならない。

さもないと、憂き目を見るだろう。

【使用例】

  1. アカウントの登録、更新
  2. 銀行口座、クレジットカード
  3. 製品アップデート
  4. 会員情報、パスワード
  5. お問い合わせ

【無視した結果】

  1. アカウントの停止、サスペンド
  2. 口座の凍結、クレジットカード利用停止
  3. 製品の使用停止、アップデート不可
  4. 会員の権利停止、ログインできない
  5. 後回しにされる、無視される

 

◆ “Action Required” の看板効果は著しい。

そのため、世界中でスパム(spam)や
フィッシング(phishing = ウェブ偽装詐欺)
などのインターネット詐欺に悪用されている。

 

ひっかかってしまう人も多く、時に真偽不詳なので厄介だ。

 

◆ 以下、実物を挙げる。

  • Action Required : Complete Your Profile
    (要行動 : プロフィールを完成してください)
  • Action Required : Confirm Your Email Address
    (要対応 : メールアドレスを認証してください)
  • Action Required : Complete Your Setup
    (要行動 : 設定を完了してください)
  • ACTION REQUIRED : Change your password
    (要行動 : パスワードを変更してください)
  • Action Required : Confirm Your Newsletter Sign Up
  • Action Required : Newsletter Confirmation
    (要行動 : メルマガ登録を認証してください)
  • Action Required : Confirm Your Account
    (要行動 : アカウントを認証してください)
  • Action Required – Problem with your Order
    (要行動 : ご注文について問題が発生しました)
  • Action Required : Your credit card is about to expire
    (要行動 : まもなくクレジットカードの有効期限が切れます)
  • Action Required – Credit Card Expiration Reminder
  • Action Required – Update your credit card
    (要行動 : クレジットカードの有効期限を更新してください)
  • ACTION REQUIRED : Verify your subscriptions
    (要行動 : 購読状況をご確認ください)
  • ACTION REQUIRED : Immediately uninstall XX
    from all mobility endpoints

    (要行動 : すべての携帯端末からXXを直ちにアンインストールすること)

  • Action Required : Delete previous address books
    (要行動 : 旧アドレス帳を削除すること)
  • Action Required : Immediately delete the email
    (要行動 : 直ちに当該メールを削除すること)
  • Action Required : Install new X application
    (要行動 : 新しいXアプリをインストールすること)
  • Action Required : Backup Out of Storage Space
    (要行動 : バックアップ容量が満杯です)
  • Delivery Attempt : Action Required
    (ご不在のため持ち戻り : 要行動)※  宅配便

  • Account action required
    (アカウントに関することで対応必須)

  • Urgent Google Account action required
    (直ちにグーグルアカウントに対処してください)

  • Action required from sellers regard with tax reform
    (税制改正に向けた出品者様の対応事項 )

  • Action required for Japanese Employees
    (日本人従業員は対応してください )

  • Customer Action Required : Update iOS device to XX
    (お客様は要行動 : iOSデバイスをXXにアップデートしてください)
  • Action Required : Update to iOS XX NLT 23:59, Feb 9
    (要行動 : 2月9日の23:59までに、iOSXXにアップデートすること)
  • Required Actions : Do not update to iOS XX until
    instructed to do so

    (要行動 : 指示があるまで、iOS XXにアップデートしないこと)
  • Customer Action Required : Remove unauthorized files
    from the network

    (お客様は要行動 : 無許可のファイルをネットワークから削除願います)


▼  反対の「 対応不要 」 ▼


◇  否定の形容詞 ” no ” を頭に加える。

  • No Action Required
  • No Action Needed
  • No Action Requested

◇  be動詞 ” is “( = 三人称単数直説法現在形 )を用いると、
上からそれぞれ、

  •  ” No action  is  required.
  •  ” No action  is  needed.
  •  ” No action  is  requested.

【意味】やらなくてはならないことはありません
【趣旨】 受け手側がやるべきことはない 」 旨の通知

なにもしなくていいよ

  • Customer Action : No Action Required
  • Customer Action Required : None
  • No Customer Action Required
  • No User Action Required
    (お客様の行動は必要ありません)
    (お客様は何もする必要はありません)
  • No Further Action Required
  • No Further Action Needed
  • No Further Action Requested
    (今後、何もする必要はありません)

    →  “No further action  is  required.”
    さらなる 行動は不要の意。

・  further ( 形容詞 「さらなる」「追加的な」 )

【発音】  fə́ːrðər      【音節】  fur-ther   (2音節)


以上、すべて私が頂戴したメールである。

幸い、本物ばかりだった。


【類似表現】

“Requirements”
https://mickeyweb.info/archives/2626
(要求されるもの)

 

< 注意喚起の事前通知 >

“Plan accordingly”
https://mickeyweb.info/archives/2372
(それを考慮して、行動してください。)

“reminder”
https://mickeyweb.info/archives/3312
(思い出させるための表現)

“raise awareness”
https://mickeyweb.info/archives/8831
(意識を高める)

“heads-up”
https://mickeyweb.info/archives/9871
(注意喚起の通知)

“wake-up call”
https://mickeyweb.info/archives/6572
(警鐘)

“send a clear signal”
https://mickeyweb.info/archives/12260
(明確なメッセージを送る、警告を送る)

“distress signal”
https://mickeyweb.info/archives/19081
(遭難信号)

“false alarm”
https://mickeyweb.info/archives/21482
(誤報、いたずら、誤作動)

 

 

 

 

 

Sponsored Link




Jetpack

 - 英語, 英語フレーズ