プロ翻訳者の単語帳

Professional Interpreter / Translator at Government Agency

弊サイトにつきまして(About Site)


プライベート・ビジネスを問わず、

 < 実際に使われている頻出英語 > 

がテーマ。

   覚えて損のない表現のみ   

40年余り海外・英語 ( アメリカ英語 ) と関わり、
現在は外国政府機関の通訳翻訳官である、 筆者の
単語帳 」 から厳選しました。

 最も有効と想定する読者様は、 中級の英語力    の持ち主。

 < 目安 > 

  •  TOEIC 700点以上
  •  TOEFL iBT 70点以上
  •  英検2級以上


【 対照表 】  文部科学省  公式サイト ( 2018年3月 )
http://www.mext.go.jp/b_menu/houdou/30/03/__icsFiles/afieldfile/2019/01/15/1402610_1.pdf
( リンク切れ )


  CEFR ( セファール )

語学力の国際指標。
  A1( 初学者 )から、C2( 熟練者 )の 6レベル  
” Common European Framework of Reference ”
=  ヨーロッパ言語共通参照枠


【 動画解説 】
ブリティッシュ・カウンシル  公式サイト
CEFRと言語レベル  ( 5分29秒 )


上記レベルを目指している方にも、 役立つのではないかと考えております。

受験・資格などの  得点対策ではなく生涯学習  の視点で展開しています。

言語習得の決め手は 「 持続性 」  であり、 言語能力の一部は 60~70歳代

に盛り上がるために、 主要な読者層は、 35歳以上の中高年  となります。

概ね話が長く、 脱線気味なので、 要点を手短に把握する目的には不向きです。

  【 プロ翻訳者の単語帳 】 は、 日々更新中

■  記事の改善は、週7日


繁閑にかかわらず、 年間365日、
毎日お手入れしています。

■  新規アップロードは、週1〜2件


< 繁忙期 >
< 猛勉期 > < 休養期 >  は、 遅延傾向です。

 新規は 休止して 「 過去分の改善 」 に集中します。

  コロナ渦の 2020~2023年 も、 過去分の大幅な改訂が中心でした

■  過去の記述は、 絶えず加筆訂正


< 新たな学び >
を、 随時反映させています。

■  アクセスの多い記事から改良中


「 人気記事 」
は、 右サイドバーに自動抽出されます。

■  改訂版数は「 6,500 」を超えたりします


「 人気記事 」
は、 熱心にひねくり回します。


■ 「  日本語と英語の違い 」より、どうぞ


体験談をふんだんに取り入れた長文のまとめです ( 図入り )。


—-Posted        Last Updated
投稿記事「 見出し 」直下に 日付の記載



  ◇  アクセスの少ない記事は、「 放置 」 気味です。
( 申し訳ございません )


少なくとも、 西暦 2060年 までは継続予定です。


弊サイトが、 皆様の  ご参考になれば幸い  です。


  プロフィール ( Profile )

  日本語と英語の違い

 

 


 

◆  以下、 「 自分の世界 」 が広がる英語  より再掲。

 

語学は < 老化防止 >< 認知症予防 > に効果ありと検証済み。

これを実証する有力な学術論文( 英文 )は次の通り。

2010年発表。

要旨は、

バイリンガルはアルツハイマー病を発症しにくい



Craik & Freedman (2010).

Delaying the onset of Alzheimer disease
Bilingualism as a form of cognitive reserve.
Neurology. 2010 Nov 9; 75(19): 1726-1729.
https://www.ncbi.nlm.nih.gov/pmc/articles/PMC3033609/

【PDF】
https://www.ncbi.nlm.nih.gov/pmc/articles/PMC3033609/pdf/8193.pdf
※  PDF 全4頁、 855KB


◆  加えて、 人間の能力のうち、 語彙力のピークは遅め。

書き言葉、 話し言葉とも、 60歳代から70歳代まで伸び続ける
との学説が提示されている。



[O]ur vocabulary skills, written and verbal,
require
many more years before they
peak in our 60s and 70s.

https://www.forbes.com/sites/daviddisalvo/2015/03/23/
new-study-shows-that-your-brains-powers-change-as-you
-age-some-peaking-in-your-70s/#7b448dc31ef8

2015年3月23日付

【 当該記事が根拠とする学術論文 】

Hartshorne, J. K., & Germine, L. T. (2015).
When Does Cognitive Functioning Peak?
The Asynchronous Rise and Fall of Different
Cognitive Abilities Across the Life Span.
Psychological science, 26(4), 433–443.

・  https://doi.org/10.1177/0956797614567339
・  https://pubmed.ncbi.nlm.nih.gov/25770099/


すれば、 一生涯傾けても、 あまりある知的努力他ならない

長生きする意義と張り合いを、 ここに見出すこともできるかもしれない。

「 頭の体操 」 「 舌の運動 」 「 発声練習 」 「 ボケ防止 」
   くらい気軽に構える方が、  無理なく続いたりする。

 

【参考】  上掲の学術論文が典拠の YouTube 動画 3本


【老化しない人の特徴】
40代50代が老けて行く原因と老けないための習慣とは


https://www.youtube.com/watch?v=VSLzWFbc7uU

2022年4月5日

うわさのゆっくり解説 【 18時30更新 】

※  全長 19分19秒 

 



【ベストセラー】 「 80歳でも脳が老化しない人がやっていること 」
を世界一わかりやすく要約してみた


https://www.youtube.com/watch?v=TGFtLdsj5Ig

2022年9月29日

本要約チャンネル 【 毎日19時更新 】

※  全長 40分7秒 

 


STOP脳の老化! 脳を10分で活性化する10の方法

https://www.youtube.com/watch?v=gvb7v91JXSI

2022年5月2日

ゆっくりは健康になりたい。

※  全長 17分30秒 

( 敬称略 )

 

 

 

 

 

 

 

 

 

CATEGORY ( カテゴリー )

Sponsored Link




公開日:
最終更新日:2024/03/04

Ads Blocker Image Powered by Code Help Pro

広告ブロック解除のお願い - Please Allow Ads

ご訪問いただき、ありがとうございます。
弊サイトは、広告収入で運営しております。
広告表示のご協力をお願い申し上げます。

Thank you for being here.
Advertising funds this site.
Could you turn off your ad blocker ?