プロ翻訳者の単語帳

Professional Interpreter / Translator at Government Agency

辞書は「紙」か「電子版」か


弊サイトでアクセスの多い 「 辞書 」関連記事  

< トップ3 > をご案内いたします。

2021年 4月17日 現在
における過去30日間のアクセス数を元に集計


◆  2020年3月、”OALD10″ が発売されました。

■  2020年3月発売 ”OALD10


2015年の “OALD9” 以来、 5年ぶり

◇  世界初の学習者向け英英辞典は、 日本生まれ



カバーを外すと、 洋書そのもの


CEFR 「B2」~「C2」と明記  ↑
書名 ” Advanced ” の通り、上級学習者が対象

落ち着いた2色刷り  ↓
LDOCE” はオールカラー )


◇  “OALD” は「オー エー エル ディー」と読む
LDOCE” は 「エルドス」 )

★★★  個別のアクセスコードつき  ★★★

→  古本購入には、要注意

アクセスコードを登録すると、アプリが無料
< 有効期限は4年間 >



◇  ” redeem your code ” の意味は、
コードを登録して、アプリと「引き換える」

▼  “OALD10” の「書籍版」は、2つの特典つき  ▼

◇  正式に登録されると、メールが届く


※  アプリ単体でも販売中
—-iOS—-Android


◆  「 アプリ単体 」か「 書籍版+無料アプリ 」か

少なくとも4年間は存分に使えると考えれば、
本とアプリを併用できると後々便利かもしれません。

プロの職責からはもちろんのこと、弊サイトで「 二刀流 」のメリット 
触れていることもあり、私自身は「 書籍版+無料アプリ 」を購入しました。

アクセスコードの登録は比較的簡単で、スマホやタブレットでアプリを
使い慣れている方であれば、難しいことはないと思います。

<旺文社HP>    <アマゾン>    <楽天ブックス>

◆  アプリ版は、 いくつかの企業が 同一辞書を販売 することもあります。

“OALD10”  については、上記でご紹介した本家のオックスフォード版
以外に、物書堂 ( ものかきどう、2008年設立 )様 が手掛けています。 

https://www.monokakido.jp/ja/dictionaries/oald10/index.html

勉学や文章を書く人々の、創造力を最大限に発揮できる道具 」の提供
社是に掲げており、高品質なおかげで、プロの愛用者が目立つ印象です。

使い心地を比較する目的で、こちらも買ってみました ( 2020年12月 )。

これまでに入手した同社製アプリを「 串刺し検索 」( = 横断検索 )
することが可能で、アプリならではの発展性を感じました。

↑  インストールした 「物書堂」 iOS アプリ (2020年12月現在)

◇  使用 ipad mini  →  写真 ( 辞書の「自炊」と辞書アプリ )

  “workout” を「串刺し検索」  ↓


物書堂版 “OALD10” には、有効期限が規定されていないので、一安心です。

 

◆  アプリ購入時に留意すべき点については、随所で取り上げています。

一部再掲すると、


使い勝手に差があるため、選択には要注意。

改訂履歴版数・各種レビューを調査し、ご自分に合った
ものを選ぶとよい。

LDOCE6のように、まともに機能しない<純正品>
も売られていたりする( 注意喚起!)。

※  詳細は、LDOCE(ロングマン現代英英辞典)

◇  辞書アプリ購入時の注意点

既記の通り、複数企業が同一辞書を販売している。

適切なアプリを選ぶためのチェックポイントを挙げる。

いずれも、当該アプリの販売サイトなどに掲載されている。

  改訂履歴 ( Version History )

改訂履歴にて、最終更新日とバージョン を必ず確認する。

自社製アプリの改善(バグ修正など)に
積極的な企業とそうでない企業がある。

リリース後、放置される高額アプリもある。

このようなアプリは、OSの大型アップデート後に
不具合が生じがち。

最悪の場合、ろくすっぽ起動できなくなる。

問い合わせても、なしのつぶて。
改善の目処が立たないまま、いつまでも使えない。

決して珍しくない話。

ぬかりなく改訂されている、他社製アプリは、
大型アップデート後も、問題なく作動したりする。


  版数 ( Version )

異なる版が、同時販売されていることは普通にある。

例えば、

  •  A社 最新版の第7版
  •  B社 旧版の第6版
  •  C社 第7版及び第6版

実に紛らわしい。

「書籍版」辞書の発行日を下調べして、当たりをつけて
おかないと、望まない旧版アプリを入手するはめに。

「書籍版」から、数年遅れてアプリ版が発売される
場合もよくあるので、待つべきか検討する。

  性能 ( Features )

実装されている特徴・特性は、使いやすさの決定打。

気軽に使える感覚が大事。

たやすく使えないと、使わずじまいになってしまう。

例えば、電子辞書の特長である、ジャンプ機能がどの範囲まで有効か。
例文にも適用されるか。

アプリ画面の外観(Preview)からも、自分との相性 が見えてくる。

辞書の「自炊」と辞書アプリ 』 より

 

 

Sponsored Link




Jetpack

公開日:
最終更新日:2021/04/17