プロ翻訳者の単語帳

Professional Interpreter / Translator at Government Agency

辞書は「紙」か「電子版」か


弊サイトでアクセスの多い「辞書」関連記事  

<トップ3> をご案内いたします。

2020年 7月15日 現在
における過去30日間のアクセス数を元に集計


◆ 2020年3月、”OALD10″ が発売されました。

2020年3月発売 ”OALD10


2015年の “OALD9” 以来、5年ぶり

世界初の学習者向け英英辞典は、日本生まれ


カバーを外すと、洋書そのもの

CEFR 「B2」~「C2」と明記 ↑
書名 “Advanced” の通り、上級学習者が対象

落ち着いた2色刷り ↓
LDOCE” はオールカラー )

“OALD” は「オー エー エル ディー」と読む
LDOCE” は「エルドス」)

★★★ 個別のアクセスコードつき ★★★

→ 古本購入には要注意

アクセスコードを登録すると、アプリが無料
<有効期限は4年間>


redeem your code” の意味は、
コードを登録して、アプリと「引き換える」。

▼ “OALD10” の「書籍版」は、こちらの特典つき ▼

※ アプリ単体でも販売中    iOS    Android


◆「アプリ単体」か「書籍版+無料アプリ」か

少なくとも4年間は存分に使えると考えれば、
本とアプリを併用できると後々便利かもしれません。

プロの職責からはもちろんのこと、弊サイトで「二刀流」のメリット
ご案内していることもあり、私自身は「書籍版+無料アプリ」を購入しました。

アクセスコードの登録は比較的簡単で、スマホやタブレットでアプリを
使い慣れている方であれば、難しいことはないと思います。

■ 『OALD10 活用ガイド』 (山田茂 早稲田大学教授、PDF、旺文社)
■ 『OALD9 活用ガイド (山田茂 早稲田大学教授、PDF、旺文社)

 

 アマゾン      楽天

 

 

 

 

Sponsored Link




Jetpack

公開日:
最終更新日:2020/07/15