プロ翻訳者の単語帳

Professional Interpreter / Translator at Government Agency

日本語と英語の違い


多くの日本人にとって、 英語習得が難しい原因
を詳しく考察した、 弊サイト記事をご案内いたします。

各種の専門書で裏打ちした上、 私自身の体験談を
ふんだんに取り入れた長文記事が中心となります。

主な原因を 「 受験英語の弊害 」 に帰する、 枝葉で
皮相浅薄な風潮を残念に思い、 深掘りしてみました。

次の8記事をご一読いただければ、 世上流布している
認識とのずれを感じ取っていただけるものと考えます。

話が脱線気味で、 必要以上に長くなっているため、 要点
を手短に把握したい方には、 まったくお勧めできません。


2023年 2月2日 現在

【 推定読了時間 】  90 ~ 120分  ( 8記事合計 )

文字数の多い順に付番 ( 1 → 8 )


1.  No need  ( 約 57,000 字 )

弊サイト中、 最も精魂を注ぎ込んだ投稿です。

■  難しい語彙より、 基礎単語と句動詞が大事
→  常日頃から英語を使っていれば、 自明の理
■  中級学習者の勉強法 ( 単語力より多読・多聴 )
■  中級以降で強まる要素は、 「 習うより慣れよ 」 

■  英語教育産業と 「 教材学習 」 がもたらすリスク
■  知らぬ間に逸脱し、 あらぬ方向に突き進む努力
■  原文そこのけの危ない潮流に流され、 教材まみれ
■  中級者なら主導権を奪われずに、 自立・自律せよ
■  初級と中級を隔てる分水嶺は、 市販教材からの自立
■  教材も単語帳も自作すれば、 自信と喜びが湧く
■  初級者を卒業したら、 教材中心から脱却すべし
■  初級と違い、 中級以降は能動的に戦略を立てる
■  痛ましい 「 万年受験生 」 を生む英語資格
■  点数に執着し、 強迫的に受け続ける無間獄
■  
見極める覚悟がないと、 教育産業の思う壺
■  「 詐欺教材 」 大国の日本 ( 動画入り )
■  「 詐欺師 」 だらけの情報発信者
■  傲慢な思い違いで、 噴飯物の詐欺教材にはまる
■  日本語に置き換えて、 英語教材の適否を見越す
■  インターネット普及前の一般的な英語学習法
■  有名翻訳サイト5つの和訳比較 ( 3つは誤訳、図入り )
■  自己満足の勉強に酔い、 使わずじまいの英語
■  日英の文法に無知ゆえの 「 文法不要 」  教材
■  基礎文法を体得しないと、 外語は書けない
■  日英の舌・唇・歯・呼吸間の相互作用の違い
■  発音の主力の生産現場 「 舌 」 に特に注目
■  英語の先生を選ぶ際は 「 ベロ出し 」 に着目
■  口周りの運動が大振りのお勧め YouTuber
■  語学の基本は真似ゆえ、 幼児みたいに真似っこ
■  文脈推理力と読解力が身につきがたい教材学習
■  万巻の教本を読破しても、 いつまでも使えない
■  理論武装しても、 使わないと会得できない外語
■  相性と力量に沿う英語に集中し、 実力を伸ばす
■  能力相応の 「 生の英語 」 に早めに切り替える
■  得意分野の「 生の英語 」 をがんがん読んで聞く
■  語学は 「 きりがない 」 ので、 踏ん切りつける



2.  Integrity  ( 約 36,000 字 )

■  音節 ( シラブル ) の日英比較
■  音節 ( シラブル ) 抜きの英語学習はありえない
■  日本語は 「 声の音 」、 英語は 「 息の音 」
■  母語が日本語だと、 英語習得のハードルは爆上がり
■ 「 言語系統が別次元 」 イメージしづらいことだらけ
■ 「 カタカナ発音 」 の正体は、「 母音の呪縛 」
■  日本語に取り込むには、 原則として 「 母音 」 必須

■ 「 子音 + 母音 」 が日本語音で、「 子音連続は不可 」
■  日本語の「 ん 」 の発音は、 厳密には 「 6種類 」
■  子音の連続だらけの英語の音は、 日本語音と大違い
■  母音の連続だらけの日本語は、 英語ネイティブが苦手
■  日本語の促音・撥音・長音・拗音も、 初学者には難関

■  連音・同化・弾音などの「 音声変化 」で聞き取れない
■  日英の音 ・ 言語習慣 ・ 音節構造の乖離
■  日本語の母音は 5 個、 英語の母音は 26 個
■  日本語音は 114 個、 英語音は 2,100 個
■  耳をそばだて、 舌の出し入れに集中する ( 図入り )
■  英語学習の醍醐味は、 異次元の口周りの観察
■  平板で均一な日本語話者には、 物珍しい舌運び
■  相性の悪い日本語で英語を理解するのは限界あり

■  英語の不得手な日本人が過半を占める理由
■  日本語は英語習得の 「 踏み台 」 になりにくい
■  英語ネイティブのローマ字発音の具体例

3.  Conclusive  ( 約 33,000 字 )

■  母語が確立できていない 「 セミリンガル 」 の悲惨
■  バイリンガルのはずが、 実は 「 セミリンガル 」
■  普段の談笑では見抜けない 「 セミリンガル 」
■  抽象・概念の思考と表現が困難な 「 セミリンガル 」
■  「 ペラペラ 」 ゆえ、 親も気づけぬ 「 セミリンガル 」
■  母語の習い直しは生易しくないので、 早期発見が肝要
■  世間一般の想像以上に、 母語は 「 思考の根幹 」
■  本能的な母語は 「 思考の土台 」 で、 影響力は甚大
■  国際ビジネスでも、 手堅い文書主義( 電子含む )

■  日本語の4技能で最も難易度が高いのは 「 書く 」
■  日本語が書けない帰国子女や日本語ペラペラ外国人
■  日本語ペラペラでも、 ローマ字しか読めない外国人
■  和文をローマ字変換した読み上げ原稿は珍しくない
■  「 バイリンガル 」 な 「 ユーチューバー 」 の実態
■  通訳者を要した神田乃武・津田梅子・ジョン万次郎
■  語学力の判定には、 「 4技能 」 を精査するべし
■  作文・口述抜きの語学試験は望ましくない
■  日英の真の運用能力は 「 書く 」 に表れやすい

■  インド・ヨーロッパ( 印欧 )語族系統図
■  植民地化回避で、 外語習得の時機なし ( 地図入り )

■  帝国主義を逃れ、 伝統を守り近代化を達成した日本
■  ヨーロッパの植民地主義を逃れられたのは5か国のみ
■  「 自信 」 「 喜び 」 「 生きる力 」 を生む意思疎通
■  何年頑張っても、 通じるレベルに達しない教育は悲劇
■  相手に通じることが言葉の主眼で、 動機・意欲を強化する
■  通じることを優先する方が、 現実のニーズに適う
■  「 通じない英語 」 →  期間限定の退屈な 「 お勉強 」に
■ 
「 通じない英語 」  いじけた日本人を大量発生させた
■  「 通じない英語 」 →  屈辱で実行できず、 もったいない

■  国民に
トラウマと自信喪失をもたらした、 裏切り教育
■  誰もが利用できる素材を国のお墨付きとして提供せよ
■  無責任な邪論を垂れ流す、 現場知らずの学者・教育者
■  国民全般の外語教育は、 理想・正論ばかりでは失敗
■  理想追求ではなく 「 的確な落とし所 」 を検討する
■  「 訪日客の手助け 」 に使用場面を絞った英語で効果測定
■  「 通じる英語 」 →  広範な普及は
国益と民間外交に有効
■  「 通じる英語 」 →  国民が親しむことは将来への投資
■  「 通じる英語 」 →  人助けに直結する勇気を生み出す
■  「 通じる英語 」 →  日本人の「 生きる力 」につながる
■  地元民によるサポートは、 双方に幸せと喜びをもたらす
■  正確な英語を求めると、 親切心が萎え、 傍観者に
■  困っている人は 「 品格  」 でなく、 有用な援助が欲しい
■  苦境の救済は、 時代・世代を超えて継承される評価
■  必要最低限を伝達できるコミュニケーションが身を救う
■  世界トップ級で観光客を魅了する、 東京・大阪・京都
■ 「 海外移住 」 先としても、 大人気の日本 ( 地図入り )
■ 「 世界最強 」 を誇る日本のパスポート
■  安定した治安で安心安全な日本、 概して穏やかな日本人
■  自己完結的な語学は、 税金投入の公教育にそぐわない

■  一般人の実人生からかけ離れた英語教育は効果なし
■  際限ない語学は、 対象者に合わせて折り合いを決定
■  外語教育の方針を一緒くたに論じるとおかしくなる
■  仕事で英語を使うプロと目標は
別ゆえ、 切り分ける
■  英語教育を複雑化させた、 世間知らずの 「 有識者 」
■  学才に恵まれ、 一般人の苦悩が分からない 「 有識者 」
■  現実離れしたアドバイスは、 絶望と混迷
を招き迷惑
■  日本の実情に疎い外国人の正論が、 国民の気概を削ぐ
■  日本人の痛み、悔しさ、恥ずかしさに無神経な外国人
■  「 日本語力 」なくして、 親身かつ有益な助言は無理
■  抜群の頭脳でも、 心情を洞察できない評者は数多い
■  実用が分からない学者主導で、 不首尾な成果が続く
■  実務家らが主導し、 学者はレビュー担当で適材適所



4.  Please be aware that –  ( 約 26,000 字 )

■  日本語の形容詞と英語の形容詞の決定的な違い
■  印欧語に比べ、 日本語の形容詞は強く自立している
■  動詞と形容詞を混同し、 脱落する日本人学習者
■  日本人の英語教師の圧倒的な強み

■  外国人英語教師を増やしても、 抜本策になりえない
■  極めて基礎だが難解すぎる 「 be動詞 」 の学び方


5.  Vocal about –  ( 約 25,000 字 )

■  日本人が混迷する動詞のような形容詞の例
■  品詞を度外視して和訳し、 混乱を招く形容詞
■  機械( AI ) 翻訳で多発する問題点
■  機械翻訳による 「 重大な
誤訳 」 の複数例 ( 図入り )
■  機械翻訳の不具合を招く主要因は、 日本語の
「 主語・目的語の欠落 」 「 助詞 」 「 語順 」
■  語彙運用の危険回避のため、 表音文字のカタカナ語を採用
■  書籍 『 AI翻訳革命 』 ( 2022年刊 ) の評論
→  誤訳の恐ろしさと語彙運用の機微を知らぬ 「 第一人者 」
→  「 第一人者 」 が恬として暴論を吐く 「 トンデモ本 」
→  こんな乱暴な邪説を、 よくまあ商業出版したもんだ

6.  Perceive  ( 約 18,000 字 )

■  「 意訳 」 なしでは、日本語として通じがたい英単語
■  受け手の反応と理解度に応じて言葉を選ぶことが重要
■  把握できない対象に、 心を閉ざし反発する人は多い
■  理解しかねる言葉を乱発し、 反発食らうと進まない
■ 
相手に応じて切り口を変えないと、 時間不足に陥る
■  理解度のばらつきとトラブルに即応する能力が必須
■  通訳者の現場と仕事の将来性 ( 図入り )
■  常に話者が「 主 」、 通訳者は「 従 」である

■  通訳者が臨機応変になり、 対処する必要性も生じる現場
■  日本初( ’79 )の電子辞書 「 IQ-3000 」( 写真入り )
■  多人数対象の通訳は、 機械が代替できると考えにくい
■  書籍 『 知覚力を磨く 』 ( 2020年刊 ) の紹介


7.  To the extent possible  ( 約 17,000 字 )

■  教本に依存したまま寿命が尽きる、 大勢の日本人学習者
■  終始一貫、 教材尽くしで終わる、 背筋の凍る未来像
■  教材や資格には「 中毒性 」があり「 向学心 」を刺激する
■  教材ばかりやっていると 「 使える英語 」 から遠ざかる
■  恣意的要素が排除された分野は、
確実に学びやすい
■  世界一有名な英米法辞典で英語力を確認 ( 図入り )

8.   I have a question for you.  ( 約 9,000 字 )

■  真っ当な外語学習には、 基本的な 「 文法学習 」 が不可欠
■  「 文法学習 」 抜きの外語は、 「 聞く・話す 」 特化型
■  母語と外語とでは、 習得過程が違う
■  外語と違い、 母語は 「 人間の本能 」 として身につく
■  ネイティブ児童向け教材が、 日本人に効果的とは限らない


◆  以下、 ” no need ”  より再掲。

 

真面目な日本人学習者にありがちなのは、 単語数を増やすほどに、
英語ができるようになると妄信し、 上級語の暗記に精を出す盲進。

( 中略 )

◇  語感の持つ重要性を知れば、闇雲に単語数を増やそうと思わない

なぜなら、 まともに使いきれない上級語を増やして悦に入るよりは、 皆
が使う基礎単語と 句動詞 phrasal verb ) を習得する方が、 実用に
即しており、 確実に通じるようだ、 と感知するから。

( 中略 )

日常話すら心許ないのに、 高難度の語に飛びついたところで、

まず使えない。

 

◆  以下、 ” integrity ”  より再掲。

 

言語習慣母音  が大好きな日本語ネイティブとは反対に、

子音  が得意な英語ネイティブは、

母音の連続   が不得手。

 都営大江戸線
 Toeioedosen

 大岡越前
 Ookaechizen

 東欧を覆う
 Tououwoou


私たちは、 難なく発音できるはず。

英語ネイティブは、 途方に暮れる。

初見では、 手のつけようがない。

でたらめに見えてしまい、 お手上げ。

 

促音も難関で、 初期段階では発音できない。

 かって

 あっさり

 とびっきり

 思いっきり

 よっぽど

 やっぱり

 だいっきらい

長音・拗音・促音の識別も、 あらかた苦手。

 おじさん    おじいさん

 おばさん    おばあさん

 びょういん    びよういん 
( 病院  –  美容院 )

 ようか    よっか 
( 八日  –  四日 )

日本語初学者は、 聞き分けられない人がほとんど。

私の経験からは、 初学者で、 区別できた方は皆無。

ゼロです。

絶対に同じ発音だと、 半ベソで食ってかかられたこともある。

何度聞いても、 違いがまったく分からないとおっしゃる。

日本人にとっての 「 L 」 「 R 」 同然。

日英の音言語習慣音節構造   は、 ひどくかけ離れている。

 

( 中略 )

◇  日本語が母語だと、
どうしても
母音を添加
して
発音してしまう

「 カタカナ発音 」 の正体だ

 

   母音の呪縛   



日本語音の性質上、 必然 言語習慣  ゆえに、

子音の連続だらけの英語のハードルは、 ひときわ高くなる。

日本語ネイティブならば、 当然成り行き


◆  音節構造の違い  をおさらいすると、

 英  → 子音の連続 」 が目立つ

 日  →  「 子音 母音 」 が基調で、 子音の連続は不可

子音 」 の取り扱いが、真逆  に近い。


日本語の母音は  5 個  しかないのに対し、
英語の母音は、 一説によると  26 個 。

英語の母音は、 単母音・長母音・二重母音・三重母音
の4種類もあり、 その合計が26個。

「 ア 」は、 日本語の母音では、 [a]  の1つだけ。

英語の母音では、 舌の位置や隣接点の違いにより、
[ʌ]、 [æ]、 [ɑ]、 [a]、 [ə]   の5つ。

日本語の子音は  13 個、 英語の子音  24 個 。

濁音・半濁音・短音など込みで、 日本語音は  114
英語音は  2,100  との学説もある。

※  複数の異論あり

換言すれば、 英語の母音は、 日本語の5倍以上に
細分されている

日本語の母音は 5 個  に仕切られているのに対し、
英語にはその5倍以上の母音( 26 個 )がある。

 

( 中略 )

ネイティブの英語が聞き取れない主要因は、 発音などが

「  速すぎるから  」 と思い込んでいる日本人は極めて多い。

けれども、 決して   速度だけの 問題ではない

これまで見てきた、  日英の音言語習慣音節構造  

の恐るべき乖離から、 ご理解いただけるのではないだろうか。

日本語は 「 声の音 」、 英語は 「 息の音 」 と呼ばれる。

口を開いてものを言う 「 発話 」( utterance ) と、 出てくる
音声 」 の両方の構造が、 この上ない度合いで相違する。

日英の「 舌・唇・歯・呼吸間の相互作用 」 は極端に離れている。

口周りどころか、 音声器官の動きが違うと言っても過言ではない。

声帯・喉頭・咽頭・鼻腔・肺・気管・顎・口蓋も、 もれなく関与。

従来の学校教育でカバーできるわけないことに、 すぐさま感づく。

英語の不得手な日本人が大多数を占める一因も、 すんなり知れる。

「 発音 」 だけで判断するのは、 とてつもなく危険で浅学すぎる。

 

( 中略 )

  ◇  英独仏を含む、 大規模な印欧語族 ( インド・ヨーロッパ語族 ) を
母語とする学習者と異なり、  母語が日本語の私たちは、

  手掛かり・足掛かり が全然つかめない

文字表記発音・音節・アクセント・語順  はほとんど重ならない。

舌・唇・歯・呼吸間の相互作用  が大違いで、 発音時の口周りも異次元。

言語面にとどまらず、 物事の見方を左右する、 文化的な違いも天地。

だから、 「 異文化理解力 」  も身につけなければならない。

 

  母語 = 日本語の宿命を担うと、

  英語習得はやたらと難しくなる。


  母語が 「 踏み台 」 になってくれないから

 

やること多すぎ

 


母語に比べて、 「 言語系統が別次元 」 とは、 こういうこと。

母語に存在せず、 イメージしづらいことだらけだから、
どうあがいても理解できない。

 

( 中略 )

 

◆  英語は 「 印欧語族 」 ( the Indo‐European languages )。

インド・ヨーロッパ語族系統図


画像の拡大

【出典】  小学館 日本大百科全書 ( ニッポニカ ) より


▲▲  再掲終わり  ▲▲

 

◆  以下、 ” Conclusive ”  より再掲。

 

大雑把に、印欧語族の英語とドイツ語を 「 兄弟 」 に例えると、
孤立言語で身元不明の日本語は、さながら 「 宇宙人 」。

「 兄弟 」と「 宇宙人 」を単純比較できるか 

異質すぎるわ


Disparity  between English and Japanese 

 

印欧語族同士は 「 りんご – みかん 」 、
日英間は 「 りんご – くるま 」 みたいな差。

この雲壌の相違が、 英語習得の難易度の隔たり。

 

◆  以下、 ” To the extent possible ”  より再掲。

 

耳で聞くだけの
「 発音 」修行は、
もとより無謀 


口から排便するようなもの。

×  お口で うんこ

 

たぶん 無理です。

 

 

◆  再び、 ” integrity ”  より再掲。

■ う ( 1音節 )

■ お ( 1音節 )

■ げ~  ( 1音節 )


1 音節  =  1 シラブル

 

  英   語 「 息の音 」

  日本語 「 声の音 」

 

日英の音は、 舌・唇・歯・呼吸間の相互作用が
まったく違います

 

「  音節( syllable ) 」 の感覚を知るため、

ゲロ の迫力で、 しばらく練習するとよい。

→  ゲロ吐くように、 発音してみる

( 中略 )

◆  日本語を話す場合、 舌・唇・歯・呼吸の相互作用は小さく、

顎も大きく動かない。

日本語母語話者が、 英語を習い覚えるために、 大切な行為は、

 

英語話者の口周りを

しげしげと注意深く観察する

対面なら、 非礼がないよう、

さりげなく、 ちらりちらり、 そっと、 うかがう。


対面でなければ、

画面越しに  口元を食い入るように  じろじろ見つめ

学び取る。

 

なによりも、

自分の口を動かす


その場で無理なら、 後で思い出しつつ真似する。

唾液飛ばして舌を動かし、 幼児みたいに声を出して、

きゃっきゃっと真似っこ。

★  語学の基本は「 真似 」 ★


ことさら、

 ベロを注視 


動きを観察

( 中略 )

 

日本語を話す者から見れば、 みじんも想像しかねる激動の場が展開されている。

失礼ながら、 うちのワンコの舌に負けず劣らず、 生き生き躍動していて感動よ。

日本人の皆様、 これぞ英語学習の醍醐味ですぞ  !!


平板で均一なリズムの日本語が母語の私たちの口周りは、 こんな風に動かない。

普段は  運び  を意識しないからこそ、  物珍しい眺めでびっくりするはず。

( 中略 )

 

耳をそばだてると同時に、 舌の出し入れ 

に集中することが学習を促進させる。

 

聞き取れなくても、

口唇とベロに注目しよう。



ひたすら見ているだけでも、

日本語とは別次元の言葉であることが体感できる。

 

▲▲  再掲終わり  ▲▲

 

お勧めしたい YouTuber は、 ” No need ”  で事細かに記した。

語り口の特徴は、 句動詞phrasal verb )の多用で、 ネイティブが
しきりに口にする割に、 学習者には馴染みのないフレーズが目立つ。

中級学習者なら既習の基本単語中心で、 難しい単語が出ない点も推し。

ゴムのように伸縮自在の口唇から放たれる、 抑揚満載の口調がたまらん。

とりわけ、 有声子音の  ” b ”  と  ” ”  で始まる単語を発音する口元。

 破裂音  plosive  /b/

 鼻音  nasal  /m/

両唇を勢いよく口中に巻き込み、 直後にぷっと一息で突き出す。

これほど分かりやすい動きを示す英語話者を私は見たことない。

口唇と舌の激しい動作にしびれ、 毎度うっとり見とれてしまう。

じろじろ見つめ、 オウム返しを繰り返し、 「 単語帳 」 を日々作成中。

 

相性のよさそうな発信者や番組を見つけて、

がっつり食らいついてやれ。

 

ご自分のお口


を 動かしましょう

ひと言に要約すると、 日本語と英語は、 語学的に

 

「 相性すぎ 」

 

「 相性悪すぎ 」 なので、 猛烈に頭を使う。

 

「 自分には英語は無理 」 と長年信じ込んでいたのに、

めげずに学習を続けた結果、

少しずつ聞き取れたり、 読めたり、 話せるようになってくると、

 

この世を見る目が変わる

 

最初の50年間は、 どうやっても聞き取れなかったのに …

今までずっとできなかったことが、 できるようになる驚き。

これはうれしい。

なんだか、 毎日が楽しい。

 

日本語オンリーの頃には、 夢想だにしなかった視界がぐっと広がる。

知性にあふれた弾みが日常に加わり、 生活の不調を遠ざけてくれる。

 

英語話者の仲間入りに心が躍り、

不平不満にかまう隙が消える。

 

苦手で 「 相性悪すぎ 」 ゆえに、 分かってくる成長の喜びは、

非日常的な大きさに膨れ上がり、 並外れたインパクトを伴う。

 

 

◆  再び、 ” Conclusive ”  より再掲。

 

できるようになっていくうれしさは、半端ではない。

あたかも、大好きなペットと話せるようになる喜び。

ペットと違って、 英語の使い手は 15億人 もいる。

英語母語話者( 英語ネイティブ )は、 世界の全人口の 約 5%

つまり、 世界の 95% の人にとって、 英語は母語ではない。

15億人の英語力は様々であることを体感できれば、 気が楽になる。

国内に友達はできなくても、 外国在住の同好の士にめぐり会えたりする。

相手の方が、 ブロークン  だったりする。

ブロークン 同士でも、 心は共鳴し、 共通する話題で豊かに盛り上がる。

いつも見慣れている光景に、 新鮮な変化が訪れる。

心地が上向き、心身の調子が向上する感触の楽しさ。

経験すれば分かる。

 

▲▲  再掲終わり  ▲▲

 

  なんといっても、 一部の

言語能力のピークは

「 70歳代 」

にやってくる

 

高齢に至っても、 そうそう諦めなくて  大丈夫


人間の能力のうち、 最も長持ちする筆頭格が、 言語能力
 
だから。

80歳代は、 ややピークを過ぎたばかり。

上述したように、 頭も耳も口も大いに使う。

口周りどころか、 音声器官の動きが違うと言っても過言ではない

「 声帯・喉頭・咽頭・鼻腔・肺・気管・顎・口蓋も、 もれなく関与 」

ご自身の頭脳と身体の 「 新しい使い方 」 を獲得するチャンス。

 「 新しい自分 」 に思いがけず出会えた熟年、 無上の愉快を味わう。

「 英語は無理 」 でなかったことを、 晩年に悟る。

 

◆  以下、 「 自分の世界 」 が広がる英語  より再掲。

少し勇気を出して踏み出せば、 自宅に居ながらにして
たった独りで   異次元の世界にすっと触れ合える。


そんな時代が とっくに 到来している。

 

( 中略 )

 

語学は < 老化防止 >< 認知症予防 > に効果ありと検証済み。

これを実証する有力な学術論文( 英文 )は次の通り。

2010年発表。

要旨は、

バイリンガルはアルツハイマー病を発症しにくい



Craik & Freedman (2010).

Delaying the onset of Alzheimer disease
Bilingualism as a form of cognitive reserve.
Neurology. 2010 Nov 9; 75(19): 1726-1729.
https://www.ncbi.nlm.nih.gov/pmc/articles/PMC3033609/

【PDF】
https://www.ncbi.nlm.nih.gov/pmc/articles/PMC3033609/pdf/8193.pdf
※  PDF 全4頁、 855KB

 

 

◆  加えて、 人間の能力のうち、 語彙力のピークは遅め。

書き言葉、 話し言葉とも、 60歳代から70歳代まで伸び続ける
との学説が提示されている。



[O]ur vocabulary skills, written and verbal,
require
many more years before they
peak in our 60s and 70s.

https://www.forbes.com/sites/daviddisalvo/2015/03/23/
new-study-shows-that-your-brains-powers-change-as-you
-age-some-peaking-in-your-70s/#7b448dc31ef8

2015年3月23日付

【 当該記事が根拠とする学術論文 】

Hartshorne, J. K., & Germine, L. T. (2015).
When Does Cognitive Functioning Peak?
The Asynchronous Rise and Fall of Different
Cognitive Abilities Across the Life Span.
Psychological science, 26(4), 433–443.

・  https://doi.org/10.1177/0956797614567339
・  https://pubmed.ncbi.nlm.nih.gov/25770099/


すれば、 一生涯傾けても、 あまりある知的努力他ならない

長生きする意義と張り合いを、 ここに見出すこともできるかもしれない。

 

「 頭の体操 」

「 舌の運動 」

「 発声練習 」

「 ボケ防止 」

 


▲▲  再掲終わり  ▲▲

 

このくらい気軽に構える方が、  無理なく続いたりする。

インターネット時代、

低コストの学習手段は無限に入手可能。

 

飽きる暇なく、 一生取り組めるのが英語。

日本人全般にとって、 これほど頭を使う趣味は、

ちょっと見当たらない。

 

「 3時のおやつ 」 みたいに、

学習習慣を 挟み込んでいくとよい。

言語習得の決め手は、持続性。

ほんと厄介だけれども、

晩成型の上達が期待できる。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Sponsored Link




Jetpack

公開日:
最終更新日:2023/02/02