プロ翻訳者の単語帳

Professional Interpreter / Translator at Government Agency

Block off

      2020/01/02

閉鎖する、遮断する  

ツイッター・フェースブック・ユーチューブで、
面倒な人を「ブロック」。

その相手からの通信を遮断すること。

これが、動詞 “block” の基本イメージ。

だが、SNSの「ブロック」が普及するはるか昔から、
日本社会に根づいていた。

例えば、おもちゃの「ブロック」で遊んだことない
人は珍しいだろう。

さらに専門用語として、多岐に渡る産業分野で
長年使われてきたのが「ブロック」。

多義の一証拠として、広辞苑の語釈をご覧に入れたい。

  ブロック【block】

  1. かたまり。角塊。
  2. コンクリート・ブロックの略。
  3. おもちゃの積木。
  4. 印刷で、版木。印材。
  5. 市街などの区画。一郭。
  6. 列車の安全確保のため、線路の一定区画を1列車に
    占有させること。
  7. 競技で、相手の動きを妨害したり攻撃を封じたり
    すること。→ ブロッキング
  8. 心臓の刺激伝導に器質的または機能的に障害が
    あって伝導時間が延長し、または刺激が伝わら
    なくなること。刺激が全く中断することを完全
    ブロックという。
  9.  神経伝達の遮断。麻酔薬を用いるものは三叉神経・
    星状神経叢・肋間神経・坐骨神経などに行う。
    神経ブロック。

(広辞苑 第七版

土木、技術、印刷、都市計画、スポーツ、医学
に及ぶ意味を含んでいる。

この中に和製英語はなく、すべて英語の和訳。
つまり、英語の “block” に共通する意味ばかり。

したがって、カタカナ「ブロック」以上に多義
なのが、本家 “block” ということになる。

 

◆ “block” には、名詞・他動詞・自動詞・形容詞
がある。

【発音】  blɑːk

語源は、古フランス語「厚材」(bloc)。
広辞苑の語釈 1、2、3 に重なる名詞。

名詞は、可算名詞のみである。

“block” は非常に多義であるものの、先の
広辞苑の全7つが基本的意味をほぼカバーする。

– 名詞「塊」「ブロック」「積木」「版木」「障害物」
– 他動詞「妨害する」「(障害物で)ふさぐ」
「(情報を)知らせない」
– 自動詞「ふさぐ」「妨害する」
– 形容詞「塊の」

“block off” では、他動詞。つまり、句他動詞。
「妨害する」「ふさぐ」「(情報を)知らせない」
のすべてが該当する。

従前の名詞中心の「ブロック」に加え、SNSの普及
により、動詞「ブロック(する)」も、今や大半の
日本人が感覚的に理解できる。

繰り返すが、それが “block” の基本的イメージ。

これを前提に話を進めていこう。

◆ “off” も非常に多義で、前置詞・副詞・名詞・
形容詞・他動詞・自動詞がずらりとそろう。

どの品詞も “off” の原義「離れて」から
派生する意味中心なので、比較的理解しやすい。

単語としては、”block” 以上に重要なのは言うまでもない。
比較してみる。

  • off
    重要度:最上位 <トップ3000語以内>
    書き言葉頻出度:最上位 <トップ1000語以内>
    話し言葉頻出度:最上位 <トップ1000語以内>
  • block
    重要度:最上位 <トップ3000語以内>
    書き言葉頻出度:<2001~3000語以内>
    話し言葉頻出度:<2001~3000語以内>

(ロングマン、LDOCE6 の表記より)

“off” がすべてトップランクで、最頻出かつ最重要
レベルの英単語であるのに対し、”block” の頻出度
はワンランク下がる。

“block off” の “off” は、副詞。
句動詞に伴う副詞 “off” に頻出の「分離する」意。

同じ用法の副詞 “off” を用いた句他動詞

  • close off
    (閉鎖・封鎖・遮断・隔離する)
  • shut off
    (閉鎖・封鎖・遮断・隔離する)
    ※ その他「スイッチを切る」「水道を止める」
  • “fence off”
    (柵で仕切る)
  • “mark off”
    (線で区切る)

最初の2つは、“block off” の同義語として、
多くの辞書に挙げられている(※の意味は除く)。

これらの副詞 “off” が「分離する」感覚は、
中級学習者であれば、身についているはず。

“block off”

to completely close something such as
a road or an opening.
(ロングマン、LDOCE6)

to close a road or an opening by placing
a barrier at one end or in front of it.
(オックスフォード、OALD9)

to close a road, path, or entrance
so that people cannot use it.
(ケンブリッジ、CALD4)

※ 下線は引用者

このように、3学習英英辞典EFL辞典
の説明は似ている。

下線の “road”(道路)は、3冊とも明示。

とすれば、

■ 代表的な使用場面がこちら。

  • “We have to block off the street.”
    (その道路を閉鎖しなくてはならない。)

日常的に見聞きする場面は、視覚的に想起しやすい。
以下の例文も難しくないだろう。

  • “Let’s block off that area in the theater.”
    (劇場のあの区域を隔離しようよ。)
    ※ 招待客用の席の確保など
  • “They blocked off my USB port.”
    (USBポートを遮断されてしまった。)
  • “The sole elevator was blocked off.”
    (唯一のエレベーターが閉鎖されていた。)
  • Main Street had been blocked off by the police.
    (警察により「
    中央通り」が閉鎖されていた。)

  • “Snow had blocked the gate off.”
    (門が雪でふさがれた。)
  • The laundry room should be blocked off
    from small children.”
    (洗濯場に
    幼児が入れないよう施すべき。)

  • “I need to block off the parking spaces for them.”
    (彼らのために駐車場を確保しなければ。)

 

 

 

 

 

 

 

Sponsored Link




Jetpack

 - 英語, 英語フレーズ