プロ翻訳者の単語帳

Professional Interpreter / Translator at Government Agency

Excuse me ?

      2016/09/17

何ですって?

ピリオド(.)の代わりに、文末に
疑問符(?)のつく “Excuse me” である。
よって、「すみません」「失礼しました」ではない。

相手の聞き捨てならない発言の直後に使う。
「何だと?もう一度言ってみろ」という感じ。
もちろん発言の再確認ではなく、反発・反撃が趣旨。
穏やかならない意地がこみ上げている。

大抵の場合、相手も異変に気づくだろう。
剣幕を見て取り、自分の失言にはっとする。

だから、件の発言を繰り返す代わりに、
謝罪か弁解(言い訳)で事を静めたりする。
その際、”Excuse me.”(ごめんなさい)
を使わないのは言うまでもない。

同様の「戦術」に使える表現は、以下のとおり。
クールにさりげなく、相手の目を見据えて言おう。

【類似表現】
“Sorry ? ”
“I beg your pardon ? ”
“What did you say ? ”
“Would you say that again ? ”
“Would you repeat yourself ? ”

 

 

 

Sponsored Link




Jetpack

 - 英語, 英語フレーズ