プロ翻訳者の単語帳

Professional Interpreter / Translator at Government Agency

Neat !

      2020/01/04

格好いい! すごい! いいね!

ポジティブな単語で、文面・口頭問わず頻出。

他者に使う時は、褒め言葉である。

◆ “neat” は形容詞のみ。

【発音】  niːt

語源は、ラテン語「清潔な」「小ぎれいな」(nitidus)。

そのまま「きれいな」「きちんとした」が基本的意味に。

【例】”a neat room”(きれいな部屋)

そこから、「格好いい!」「すばらしい!」
「いいね!」との口語的表現に派生。

特に1980年代までは、”Cool !”(クールだね!)
と同義で多用された。

1990年以降、 “Neat ! ” に比べて、
Awesome ! ” “Cool !
の方が若い人に好まれるようになった感がある。

かつて、幼児から高齢者まで、幅広く使われた言葉。

最近は、若者の発する “Neat ! ” はめったに聞かない感がする。
実に時代の流れを感じる。

しかし、1980年代にティーン以上だった世代も、
まだまだ現役なので、 “Neat ! ” も覚えておこう。

反意語のひとつは “sloppy“(ずさんな)。

 

Sponsored Link




Jetpack

 - 英語, 英語フレーズ