プロ翻訳者の単語帳

Professional Interpreter / Translator at Government Agency

On and off

      2020/01/04

断続的に

“off and on” とも書く。

文面・口頭不問で使える形容詞フレーズ
(副詞との解釈もある)。

ハイフンを挟み、“on-and-off” “off-and-on”
と表記されることもある。

“on” と “off” は、ともに前置詞・副詞・形容詞・名詞がある。
(”off” には、他動詞・自動詞もある)

反意語として、対となることが多い。

【例】”On duty / Off duty”
https://mickeyweb.info/archives/4070
(当番・非番)

表題の “on” と “off” は、
「状態」を示す形容詞(副詞の説もある)。

“on” は「進行」で “off” は「停止」だから、
“on and off” は「進行と停止」。

つまり「続いたり、切れたり」で「断続的に」。

断続的な作用・機能・関係を示す。

主な類語の副詞は “intermittently“、”sporadically“、
irregularly“。

これらと異なり、ごくシンプルな単語で構成されるため、
イメージしやすく、比較的カジュアルな表現といえる。

もっとも、堅めの文章でも使われるから応用範囲は広い。

  • “I feel sick on and off these days.”
    (近頃は断続的に気分が悪くなる。)
     –
  • “We lived together on and off for three years.”
    (私たちは3年に渡り、断続的に同棲しました。)
     –
  • “He smoked on and off in his 20s.”
    (彼は20代の頃、タバコを吸ったり止めたりしていた。)
     –
  • The negotiations were on and off, with no progress.
    (交渉は断続的に続けられたが、進展は見られなかった。)
     –
  • “It rained on and off all day today.”
    (今日は一日中、雨が降ったりやんだりしていた。)

 

 

 

 

 

Sponsored Link




Jetpack

 - 英語, 英語フレーズ