プロ翻訳者の単語帳

Professional Interpreter / Translator at Government Agency

Might as well

      2016/04/20

~した方がよい

“might as well”は多義で、理解するのは容易でない。
その中でも、上記は最も役立つだろう。
口頭でもよく使うが、文書にも出てくる。

“might as well”は、軽い命令を意味する場合がある。
また、状況・相手・口調によっては、嫌みにもなる。
実に多側面なフレーズである。

まずは、控えめな表現「~した方がよい」
という基本を押さえることが大切である。
特に口語であれば、”maybe”を頭につけると、
「~した方がよいかも」と語勢を和らげることができる。

他者に何かを要求・推奨する際は、
命令口調にならないように注意しないと、
反発を招くことがあるのは英語でも同じである。

“You might as well apologize.”
(謝る方がよい。)
“You might as well go to sleep.”
(寝る方がよい。)

Sponsored Link




Jetpack

 - 英語, 英語フレーズ