プロ翻訳者の単語帳

Professional Interpreter / Translator at Government Agency

Catch – off guard

      2020/01/03

~の不意をつく

「ガードが堅い」の “guard”。

“off guard”で、「警戒を怠る」「油断する」。

  • 他動詞 ”catch“(~をとらえる)
  • off guard“(ガードなし)

ダッシュ部分には、通常は目的格を入れる。

人称代名詞の目的格なら、
me / you / him / her / us / them / it

予想しなかったことが起きた時、
心の準備に欠ける場合が多い。

意向がどうであれ、受け手にとっては
「不意打ち」だから。

現実として、予期せぬ出来事は珍しくはない。

「不確実性」(uncertainty)が人生の本質だとすれば、
不意をつかれる事態は不可避だということ。

どうりでこのフレーズによく当たるわけである。

  • “I will catch him off guard.”
    (彼の隙をつくつもりだ。)
  • “She caught me off guard.”
    (彼女は不意打ちをかけた。彼女に不意打ちを食らった。)
    ※ “caught”は、過去形

【類似表現】

  • taken aback
    https://mickeyweb.info/archives/19704
    (不意を衝かれる、面食らう)
  • caught with one’s pants down” ※ 少々下品
    (不意打ちを食らう)
    通常、be動詞に続ける。”one’s” の部分には、
    人称代名詞の所有格、
    his / her / my / our / their / your
  • blindside”  ※ 他動詞
    (不意を突く)

 

Sponsored Link




Jetpack

 - 英語, 英語フレーズ