プロ翻訳者の単語帳

Professional Interpreter / Translator at Government Agency

Let’s call it a day.

      2018/12/29

今日はここまでにしましょう。

  • “let’s”(= let us、~しましょう)
  • “call”(呼ぶ)
  • “it”(それを)
  • “a day”(1日)

だから「それを1日と呼びましょう」が直訳。
転じて「今日はこれでおしまい」。

授業を終える時に先生が使う常套句。
また、仕事や遊びを切り上げる時にも出てくる。
初めて聞くと、意味不明だろう。

何かを終えようと提案する時に使う。
「この辺りで終わりにしませんか」。

“Let’s call an end.” とも言う。

耳慣れた “let’s” だから、反発も起こりにくい。
穏やかで便利な日常表現である。

It’s time to call it a day.” や
Time to call it a day.” とも言う。

夜ならば、Let’s call it a night.
(今夜はここまでにしましょう。)
こちらは表題(~ a day)ほどには使われていない。

いずれにせよ、意味は単純。 

“Cal it a day; call it a night”
To stop working for the day.
Manhattan Review Smart Business Talk, 2nd Ed.

 

【類似表現】
“Call it quits”
https://mickeyweb.info/archives/2288
(終わりにする)
“I’ll let you go.”
https://mickeyweb.info/archives/3674
(そろそろ電話を切ります。)

 

 

Sponsored Link




Jetpack

 - 英語, 英語フレーズ