プロ翻訳者の単語帳

Professional Interpreter / Translator at Government Agency

Get the word out

      2018/01/09

周知する

日本の辞書にあまり載っていないが、
頻出のビジネス口語。

軽い語調に見えるが、普通に真面目な言い方。
メールなど、文面でも使う。

内輪話だった内容を、外に出して(”get – out”)、
皆に知らせること(周知)。

この場合の “the word” の意味は、
「その言葉」でなく「その話題」。
すなわち<情報>を指す。

基本は単数形(word)だが、
複数形(words)で使われるケースも少なくない。
次の2つでも同様で、基本は単数、時に複数。
——————————-
【類似表現】
spread the word(s)
“spread out the word(s)”

この2つには、上記に加えて、
「うわさを広める」「言いふらす
と悪意を込めることができる。

同じく、口頭でも文面でも使う。
——————————-
表題 “get the word out” は、
もっと公平中立で無難な印象。

“Use social media to get the word out effectively .”
(ソーシャルメディアを使って、その話題を効果的に広める。)

“I want you to get the word out that he passed away.”
(彼が亡くなったことをあなたに周知してもらいたい。)

“Get the word out so people will come.”
(みんなに知らせてよ、来てもらいたいから。)

“Please spread the word ASAP.”
(この情報を直ちに周知してください。)

“I have to spread out the word that the meeting is canceled.”
(会議が中止になったことを周知しなければ。)

 

 

 

Sponsored Link




Jetpack

 - 英語, 英語フレーズ