プロ翻訳者の単語帳

Professional Interpreter / Translator at Government Agency

Inadvertently

      2018/04/25

不注意で、うっかりして、思わず

“inadvertently” は副詞。
名詞は “inadvertence”「不注意」 。
形容詞は “inadvertent”「不注意な」 。

いずれもアクセントは “v” に置く。
ìnədvə́ːrtntli  (inadvertently)
ìnədvə́ːrtəns  (inadvertence)
ìnədvə́ːrtnt  (
inadvertent)

3語とも、大意は「不注意」で共通しているが、
中でも副詞 “inadvertently” は文面に頻出。

inadvertently” =
without realizing what you are doing.
類義語: accidentally
反意語: deliberately
(ロングマン、LDOCE6)

◆ 少々堅い言葉なので、
口頭では “accidentally” が好まれる。

◆「不注意で」は “carelessly” を使いがち。
だが、この単語には「ぞんざいに」「無頓着に」
の意味合いがかなり強い

その結果、「無責任」な印象を与えてしまう。
特に、ビジネスでは自滅行為である。

◆ 文面では “inadvertently” の方が心証がよい。

「うっかりミス」「凡ミス」を詫びる正式な
文書・メールでは、
“carelessly” は避け、
“inadvertently” を使おう。

“I inadvertently sent you the document.”
(間違えてその文書をあなたに送ってしまいました。)

“I inadvertently deleted the email.)
(不注意でそのメールを削除してしまいました。)

“I inadvertently said that to her.”
(うっかり彼女にそう言ってしまった。)

◆ 反意語は “deliberately” “intentionally” である。
「故意・過失」を日常的に表現するときにもよく出てくる。

法律上の定義「注意を怠って認識・予見しなかった」等
はともかく、一般レベルでは「わざとではない」くらいの意。

  • “inadvertently or intentionally”
  • “deliberately or inadvertently”
    (過失にせよ故意にせよ)
  • “whether inadvertently or not”
    (不注意かどうか分からないが)

◆ さらに「思わず」「無意識に」も表現できる。

“She inadvertently kicked him.”
(思わず彼を蹴ってしまった。)

“I inadvertently touched it.”
(思わずそれに触ってしまった。)

“I inadvertently overheard the conversation.”
(思わずその会話を聞いてしまった。)

【関連表現】
“It slipped my mind.”
https://mickeyweb.info/archives/1036
“Please disregard -”
https://mickeyweb.info/archives/6198
(~を無視してください)

 

 

 

Sponsored Link




Jetpack

 - 英単語, 英語