プロ翻訳者の単語帳

Professional Interpreter / Translator at Government Agency

Innuendo

      2018/07/15

当てこすり、当てこすりを言う

“innuendo” をご存知であろうか。
見たことない方も多いかもしれない。
発音が独特。ìnjuéndou

◆ 名詞・自動詞・他動詞である。
– 名詞「当てこすり」「当てつけ」「ほのめかし」
– 自動詞「当てこすりをする」
– 他動詞「当てこすりをする」

  • あてこする【当て擦る】=
    他の事にかこつけて、遠まわしに皮肉や悪口を言う。
  • あてこすり【当て擦り】
    当て擦ること。また、その言葉。
  • あてつける【当て付ける】
    2. はっきりそれと言わずに、何かにかこつけて
    悪く言う。あてこする。
  • あてつけ【当て付け】=
    あてつけること。あてこすり。
    (広辞苑 第七版)

innuendo” =
a remark that suggests something sexual

or unpleasant without saying it directly,
or these remarks in general.
(ロングマン、LDOCE6)

※ 下線は引用者

法律用語では、副詞「すなわち」及び名詞「説明条項」
などを意味する。
日常から疎遠な専門用語なので、本稿では取り上げない。

◆ 日英とも、一般人の日常会話では、
なかなか出てこない単語である。
よって、知らなくても普通は困らない。

だが、ニュースや新聞・雑誌の評論
ではたまに見聞きする。

◆ LDOCE6 の下線部にあるように、
特に「性的」な当てつけに使われる。
相当な不快を伴い、受け手にとって実質的な中傷

したがって、神経を逆撫でするような、
ぴりぴりした雰囲気を醸し出すのが、
“innuendo”。

単語そのものは中立的で、悪意は込められていない。
使用上は陰湿でネガティブである。

◆ 語源は、ラテン語「暗示」(innuendo)。そのままだ
日常使用では多義でなく、先述の通り、
「当てこする」「当てこすり」。

可算名詞不可算名詞を兼ねる。

同義語は、”insinuation“(ほのめかし)、
implication“(含意)、”slur“(中傷)など。
(オックスフォード、Oxford Thesaurus 2)

また、”snub“(鼻であしらう、無視する)は、
当てこすりを示唆する他動詞・名詞・形容詞。

◆ めったに出てこないくせに、
いざ出現すると、文脈上の<キーワード>
になることが多い。

それが、”innuendo” の特徴。

◆ そのため、事前に知っているかどうかで、
その場における理解度がだいぶ違ってくる。
そもそも発音(ìnjuéndou)を知らなければ、
聞き取れないに違いない。

頻出ではないにも関わらず、
本稿で取り上げた理由はここにある。

意味は推測しにくい。
字面からのヒントはゼロに近い。
発音は検討つかない。

これほどユニークな英単語は、
かえって忘れにくかったりする。
良い機会なので、ここで覚えてしまおう。

いずれニュースで出会った際に、
ぴんとくれば幸いである。

  • “There are a lot of rumors and
    innuendos about you out there.”
    (あなたについてのうわさと当てつけが、
    だいぶ飛び交っているけど。)
  • “His story was full of sexual innuendos.”
    (彼の話は性的な当てつけだらけだったわ。)
  • “I’m sick and tired of innuendos about
    my private life.”
    (私のプライベートについての当てこすりには、
    うんざりしています。)
  • “This ad was banned for sexual innuendo.”
    (性的なほのめかしのため、この広告は禁止された。)

 

 

 

Sponsored Link




Jetpack

 - 英単語, 英語