プロ翻訳者の単語帳

Professional Interpreter / Translator at Government Agency

Fallout

      2020/01/02

予期せぬ影響、悪影響、副産物

主要な英和辞典と英英辞典の語釈トップには、

「放射性物質」(radioactive)の
「降下物」 (dust、particles)

などと書いてある。

【発音】  ˈfɔːlaʊt

3大学習英英辞典の “LDOCE”、”OALD”、”CALD”
を含む6つのオンライン英英辞典も同様。

調べた合計10点の英和及び英英辞典のうち、
放射性降下物」が冒頭を飾らないものは
皆無であった。

 

◆ しかし、”fallout” が出てくるニュースは、
放射性物質と無関係な話題が多い。

そもそも人体に有害な「放射性降下物」が、
通年ニュースに出るほど降り注ぐとは考えにくい。

そのため、初めて辞書を引くと混乱必至。
なぜに「放射性降下物」?

英単語全体から見れば、頻出には至らないが、
割方ニュースには出てくるため、取り上げてみる。

 

◆ “fallout” は、不可算名詞のみ。

初出は、1949年または1950年(2説ある)。
核実験が本格的に始まる夜明け前である。

南太平洋から始まり、米ネバダなどで繰り返し実施
された核実験。

建物・動物などへの影響を調べるため、
測定されたのが “fallout”(放射性降下物)。


当時、米国で発行されたプロパガンダ ポスター
【出典元】https://www.redbubble.com

動詞 “fall”(落ちる)+ 副詞 “out”(外へ)

だから、外側へ落ちる「降下物」。  これが語源。

“radioactive” を加えなくても、”fallout” 単独で
「放射性降下物」を意味するのは、先の英英辞典
からも分かる。

日本でも「フォールアウト」と表す記事は少なくない。

広辞苑の語釈は次の通り。

  フォールアウト【fallout】
放射性降下物に同じ。また、それが降下する過程。

  ほうしゃせいこうかぶつ【放射性降下物】
核爆発や原子力発電所事故などで大気中に
排出された放射性微粒子が地表に落下したもの。
フォールアウト。

(広辞苑 第七版) ※ 2018年1月発売

2018年発売の「第七版」で、大幅に書き換えられている。

これより10年前、2008年発売の「第六版」はこうだった。

  フォールアウト【fallout】
成層圏または対流圏に浮遊する放射性微粒子が
地表に降下する過程。また、放射性降下物。

(広辞苑 第六版) ※ 2008年1月発売

この10年間に、日本で起きた大災害を
反映させた改訂と推察される。

以上の内容が「予期せぬ影響」の語釈につながる
のは、想定できるだろう。

  “fallout” = 「射性降下物」
の俗称は「死の灰

先述のように、人体に有害とされるが、その測定こそ
核実験の主な目的であった。

そのため、”fallout” とは、核実験の「副産物」そのもの。
通俗的な言い回しでは、「置き土産」「おこぼれ」。

とにかくその過程で得られるもので、印象はよくなくても、
必要とされる一面もある。

測定対象となる「放射性降下物」の場合、必要に違いない。

先のオンライン辞書6点による「副産物」は、

“fallout”

【発音】  ˈfɔːlaʊt

LDOCE6 以外は、すべて否定的な形容詞入り。
赤字の部分である。「悪影響」ということ。

だが、”fallout” の実際の使用例を調べると、
悪い影響に限らない。

この意味で、LODCE6 は唯一適切である。

それでもやはり、圧倒的に「悪影響」で使われている。
よって、”fallout” は、基本的にネガティブと考えてよい。

 

◆ 今月2018年3月発表のニュース見出しで実証する。

  • Fallout for X Airlines Continues After
    Death of the Bulldog”
    (ブルドッグ死去による X航空への悪影響は続く)
    → 乗客のペット犬が頭上棚で死亡した事故
  • “Bank Fraud Fallout Spreads to Market
    for Trade Finance”
    (銀行詐欺の余波が貿易金融市場に広がる)
  • “Rumor Roundup: X name change fallout
    (うわさのまとめ:X の名前変更の影響)
  • “Bank scam fallout: Here’s why banks
    must review at indemnity policies.”
    (銀行詐欺の余波:銀行が損害賠償規定を
    見直すべき理由)
  • “Advice: Dealing with the insurance fallout
    from the storm”
    (アドバイス:大雪後の保険面の取り扱い)
  • “X’s firing by President spurs growing fallout:
    Who’s next? ”
    (大統領のX解任が脱落者増加に拍車:次は誰?)
    → “fallout” のマイナー用法「脱落者

 

※ 「見出し」英語の解説は、ここが秀逸 ↓
英語ニュースの読み方(見出し編)RNN時事英語

 

 

 

 

 

Sponsored Link




Jetpack

 - 英単語, 英語