プロ翻訳者の単語帳

Professional Interpreter / Translator at Government Agency

May I ask who is calling ?

      2019/06/11

どちら様でしょうか?

電話をかけてきた人に尋ねる丁寧表現。

“May I ask who’s calling ? ” と縮約形
で使うことが多い。

相手の許可を乞う、謙虚で礼儀正しい聞き方
May I – ? “

who” は、主格の疑問代名詞「誰が」。

よって、直訳は「誰が電話をかけてきたのか、
伺ってよいでしょうか?」

Inline image 1

 

発信者は名乗ってから話し始めるのがマナー。
そうでない場合、または聞き漏らした場合に使う。

◆ 世間一般の警戒心から、

  • Who is this ?
  • Who is calling ?

と少々ぞんざいに扱う方が普通だったりする。

この2つは、日常的には最も一般的なシンプル応答。

丁寧ではないが、失礼とも言えないレベル。

誰ですか?」「どなたですか?」という具合。

指示代名詞 “this” は「電話をかけた側」を指す。
「もしもし」のような決まり表現。

【参照】 “the other end” (向こう側)

 

◆ 印象の悪い聞き方の代表格が、

  • Who are you ?

口振りにもよるが、「あんた誰?」並み。

けんか腰で失礼な感じ。

したがって、まともな 電話対応では使わない

文法上は問題ないため、日本の学校教育では
教えていたりする。 残念な話

 

名乗らずに、いきなり話し始める人は怪しい。
しかし、接客スキルを試されている可能性もある。

相手は、上司・重要顧客・ヘッドハンターかもしれない。
正体を知るまでは丁寧に応対。

これが得策だろう。

  • May I ask who is calling ?
  • May I ask who’s calling ?

すぐ口をつくように覚えておこう。

 

【関連表現】

※ 少々くだけた言い回しだが、日常ビジネスでは普通

 

  • Who am I speaking to ? ”  
    (どちら様でしょうか?)
    【直訳】私は誰と話しているのでしょうか?

※ 婉曲的(遠回し)で、表題程度に丁寧

 

 

 

Sponsored Link




Jetpack

 - 英語, 英語フレーズ