プロ翻訳者の単語帳

Professional Interpreter / Translator at Government Agency

Brief

      2019/09/25

概要、概要を伝える、状況説明する

“brief” は、名詞・形容詞・他動詞がある。

  • 名詞「概要」
  • 形容詞「手短な」
  • 他動詞「概要を伝える」

以上が主要な意味。
共通イメージは「簡潔」で、サクッと短くまとめる 感じ。

【発音】 bríːf

要旨説明する」は、”brief” の定訳のひとつである。

特に、軍事では頻出。

  • brief
    [vt.]  要旨説明する
  • briefing
    ブリーフィング;要旨説明;概況説明
    ◇ 用例:give a briefing; present a briefing
    = 要旨説明する

新訂・最新軍事用語集 英和対訳
(日外アソシエーツ、2019年刊)

※ vt. = verb transitive = transitive verb = 他動詞


【語形変化】 briefs – briefed – briefed – briefing

◆ 要点を手短に口頭説明するのが “briefing”。

日本でも「ブリーフィングする」として定着しつつある。

「概要」「要約」の”brief” 及び “briefing” は、
可算名詞が原則。

【発音】 bríːfiŋ

よって、冠詞 “a” をつけるのが普通。
他動詞 “brief”(概略を伝える)とほぼ同義の名詞。

  • “I have to give my boss a briefing.”
  • “I have to brief my boss.”
    (上司に概要説明しなければならない。)

Inline image 1


◆ 一般的に、ビジネスはスピード重視ゆえ、
情報伝達も手短に行うことが好まれる。

だから、上記の名詞・他動詞ともに、実務でよく使われる。

  • “My teacher is going to give a brief on the matter.”
  • “My teacher is going to brief on the matter.”
    (私の先生が、その件の概要について説明する予定です。)
  • “He is willing to give a press briefing.”
  • “He is willing to brief the press.”
    (彼は、記者会見を行う気がある。)
  • “The police gave her a briefing on the accident.”
  • “The police briefed her on the accident.”
    (警察は、事故の概要を彼女に説明した。)
  • “This plan stems from her briefing yesterday.”
    (この計画は、昨日の彼女の概要説明から生まれた。)
  • “Let’s recap her briefing.”
    (彼女の報告をまとめてみましょう。)

 

<同義語>

  • summary“(名詞・形容詞)
    「要約」の最も一般的な単語
    文書・口頭
  • outline“(名詞・他動詞)
    概略を示す
    文書・口頭 ※ 文書が多め
  • overview“(名詞・他動詞)
    全体像を示す
    文書・口頭  ※ 文書が多め
    ーー
  • summarize“(自動詞・他動詞)
    要約する
    文書・口頭
    ーー
  • sum up“(句自動詞・句他動詞)
    要約する 
    文書・口頭  ※ 口頭が多め
    ーー
  • recap“(自動詞・他動詞)
    要約する
    口頭中心
  • rundown“(名詞)
    要約
    口頭中心
  • roundup“(名詞)
    要約・総括
    文書・口頭

    ※ 日常的には、厳密に区別されていない

 

 

 

Sponsored Link




Jetpack

 - 英単語, 英語