プロ翻訳者の単語帳

Professional Interpreter / Translator at Government Agency

Recap

      2020/01/04

要約する

ラジオなどの音声ニュースには欠かせない。
特にスポーツ実況では、使用頻度が高い。

勢いよく “Recapping – ” とまくし立てる
実況中継は非常に多い。

ニュース的には、

要約してお知らせします。
繰り返しお伝えします。

語勢が強く、発音(ríːkæp)しやすいから、
愛用されるのだろう。

“recap” は、

recapitulate“(riːkəpítʃəlèit
または
recapitulation“(riː.kəˌpɪ.tʃəˈleɪ.ʃ(ə)n
の短縮形。

ともに堅めの単語。
英語ネイティブでも発音しにくいようだ。

そのためか、日常的には “recap” の方が
圧倒的に普及している。

口語中心に発達した “recap” は、完全に
「親」を追い抜いた存在となっている。
この点、”sync“、”rev“、”max” に似ている。

“recap” の「親」を知らないネイティブの
若者も少なくないかもしれない。

◆ 現に、”recap” で引くと、”recapitulate” にも
“recapitulation” にも一切触れていない
英英辞典が珍しくない。

“recapitulate” または “recapitulation”
の表示の有無を、”recap” で検索し、
調べてみたので、ご紹介する。

————————————————-
◆ 6つのオンライン英英辞書の比較結果

※ 2017年6月9日現在

<表示あり>

オックスフォード(OALD)
http://www.oxfordlearnersdictionaries.com/

ケンブリッジ(CALD)
http://dictionary.cambridge.org/

コウビルド(COBUILD)
https://www.collinsdictionary.com/dictionary/english

<例文のみに表示>

ロングマン(LDOCE)
http://www.ldoceonline.com/

<表示なし>

マクミラン(MEDAL)
http://www.macmillandictionary.com/

メリアム ウェブスター
http://www.learnersdictionary.com/

————————————————-

“recap” は、今や

◆ ただ、英語学習者は、学んだ方がよいと考える。

– “recapitulate” には、他動詞と自動詞がある。
ラテン語「要約する」が語源。
自他動詞とも「要約する」が基本的意味。

– “recapitulation” は名詞のみで「要約」。

どちらも単純で、多義でない。
しかし、既述の通り、両方とも発音しにくい。
そのため、”recap” が普段使いになった。

◆ “recap” は、他動詞 “recapitulate”
の略として、最も使われている。

【語形変化】
– recapitulates、recapitulating、recapitulated
– recaps、recapping、recapped

“recap” =
to repeat the main points of something
that has just been said.
ロングマン、LDOCE6)※ 下線は引用者

◆ 私自身、野球やバスケのラジオ中継
(旧FEN・AFN中心)に、ずっと親しんできた。

40年も聞き続けてきたため、”recap” は努力ゼロで
脳に焼き付いた。

“Let me recap on what we’ve decided so far.”
(これまでに決定したことを、
ここでまとめさせてください。)

“I’d like to take a moment to recap.”
(ここで要約をお伝えする時間をください。)

“Let’s recap her briefing.”
(彼女の報告をまとめてみましょう。)

“Can you recap the points ? ”
(要点をまとめてくれる?)

Recapping Our 2017 Bestsellers.”
(2017年のベストセラーまとめ)※ 見出し

※「見出し」英語の解説は、ここが秀逸 ↓
英語ニュースの読み方(見出し編)RNN時事英語

—————————————————
◆ なお、”recap” には、語源の異なる別物がある。

接頭辞 “re”(再度) + 動詞 “cap”(ふたをかぶせる)

だから、
– 他動詞「帽子を再びかぶらせる」
「ふたを付け替える」「タイヤを再生する」
– 名詞「再生タイヤ」

表題と比べ、頻出でも重要でもないため、
本稿では取り上げない。

 

<同義語の比較>

  • “summary”(名詞・形容詞)
    「要約」の最も一般的な単語
    文書・口頭
  • “outline”(名詞・他動詞)
    概略を示す
    文書・口頭 ※ 文書が多め
  • “overview”(名詞・他動詞)
    全体像を示す
    文書・口頭  ※ 文書が多め
  • “summarize”(自動詞・他動詞)
    要約する
    文書・口頭
    ーー
  • sum up“(句自動詞・句他動詞)
    要約する 
    文書・口頭  ※ 口頭が多め
    ーー
  • brief“(名詞・他動詞)※ 形容詞「短い」もある
    口頭で端的に状況説明する
    文書・口頭
  • rundown“(名詞)
    要約
    口頭中心
  • roundup“(名詞)
    要約・総括
    文書・口頭

    ※ 日常的には、厳密に区別されていない

 

 

 

 

Sponsored Link




Jetpack

 - 英単語, 英語