プロ翻訳者の単語帳

Professional Interpreter / Translator at Government Agency

In case you haven’t noticed, –

      2021/03/01

一応、言っておくけれど  ~

in case ” は、「 ~の場合は 」「 念のため 」。

【参照】  ” In the event of –

notice ” は、名詞・他動詞・自動詞がある。

【発音】   nóutəs
【音節】   no-tice  (2音節)

ここでは他動詞「 気づく」。

“haven’t noticed” は “have not noticed” の短縮形で、
「気づいていない 」。

直訳 「 あなたが気づいていない場合は

口語中心の表現である。

発言の時点で、相手が実際に気づいているかどうかは不明だが、
気づいていないと考えるからこその物言い。

「 念のため 」「 一応 」
と一歩引きつつ、
思い切って意見する態度

同時に、

普通なら、自分で気づくよね 」
などと、いらつきを含む

場面が多い。


自ら好んで述べているわけではない。

よって、つっけんどんに聞こえがち。

「 一応、言っとくけど 」という感じ

本人に自覚させるためにも、
今、はっきり指摘してやろう

と総合的に判断した結果の発言。

言いにくいことを口に出すのは、
それなりの勇気なくしてできないこと。

「見て見ぬ振り」をする方が楽ちんであろうから。

  • “In case you haven’t noticed, she doesn’t really like you.”
    (念のため言っておくけど、彼女は君をそんなに好いてないよ。)
  • “In case you haven’t noticed, I am very busy now.”
    (一応、言わせてもらうけど、今とても忙しいんだ。)
  • “In case you haven’t noticed, I’ve been waiting for 30 minutes.”
    (言っとくけど、私は30分も待っていたのよ。)
  • “Just in case you haven’t noticed, I can hear you.”
    (念のため言っとくけど、あなたの言葉、しっかり聞こえてるよ。)

 

 

【類似表現】

“Just so you know, -”
https://mickeyweb.info/archives/2160
(念のため、あなたに言っておきますけど)

“Just to be safe”
https://mickeyweb.info/archives/2895
(念のため)

“Reminder”
https://mickeyweb.info/archives/3312
(思い出させるための表現)

“That’s all I’ve got to say.”
https://mickeyweb.info/archives/2227
(自分には、それしか言いようがない。)

”Nothing personal.”
https://mickeyweb.info/archives/1402
(個人的な意味はない。悪気はない。)

“With all due respect”
https://mickeyweb.info/archives/3944
(お言葉を返すようですが、失礼ながら)

“Correct me if I’m wrong.”
https://mickeyweb.info/archives/4685
(私が間違っていたら訂正してください。)

“No offense, but – ”
https://mickeyweb.info/archives/11414
(悪気はないのですが)

 

 

Sponsored Link




Jetpack

 - 英語, 英語フレーズ