プロ翻訳者の単語帳

Professional Interpreter / Translator at Government Agency

Proactive

      2020/11/18

積極的な、事前対応の、予防的な

もともとは、心理学用語(「順行の」「順向抑制」など)。

1980年代にビジネスの世界に進出した形容詞。

【発音】  prouǽktiv
【音節】  pro-ac-tive  (3音節)

同じく形容詞の “reactive”(反応性)の反意語。

【発音】  ri(ː)ǽktiv
【音節】  re-ac-tive  (3音節)

■  “reactive
ビジネス上は事後または
状況に応じた対応を指す。
事後対応型」などと訳される。

■  “proactive
その逆で、事前に対策をとるため、
ビジネス上は
事前対応型予防型」などと訳される。

平たく言えば「先取り」「先回り」。

世間一般には「積極的」「前向きな」と訳すことが多い。

  •  接頭辞  “pro” (先に)
  •  動詞  “act” (活動する)
  •  接尾辞  “ive” (「性質をもつ」の意の形容詞をつくる)

よって、こちらから仕掛けるイメージ。

“proactive”

Making things happen or change rather than
reacting to events.

(ロングマン、LDOCE6)

【発音】  prouǽktiv
【音節】  pro-ac-tive  (3音節)

ガンガン攻める心意気が感じられ、
語調も字面もイメージも営利的に素晴らしい。

名詞と組み合わせることで、好印象のビジネス用語を
無限に表現できる。

  • proactive approach
    (積極的な取り組み)
  • proactive diplomacy
    (積極的な外交)
  • proactive maintenance
    (先行保全)
  • proactive planning
    (先を見越した計画)
  • proactive security
    (予防型セキュリティ)
  • proactive steps
    (予防策)(事前措置)

最近、カタカナで目にする機会が増えてきた。
ビジネスと相性がよいので、自然の流れであろう。


◆  特に、米国発のスキンケア化粧品『プロアクティブ
(商品名は “proactiv” とつづる)は、日本でも有名。

ニキビ予防をうたう商品で、世界的に知られる。

 

 

“proactive” のビジネス用途は、さらに広まるに違いない。

だが、日本人にとって発音しにくく、字面から意味が
推測しにくいため、一般社会に普及するには、
ハードルが高めと考える。

 

  • “We should take proactive measures.”
    (私たちは、積極的に取り組むべきです。)
  • “She listened to their needs in a proactive manner.”
    (彼女は彼らのニーズに積極的に耳を傾けていた。)
  • “I will confront these problems proactively.”
    (これらの問題に前向きに立ち向かいます。)
  • “I want to be proactive about my health.”
    (自分の健康に積極的に取り組みたい。)
  • “We have to be more proactive.”
    (もっと積極的にならなければならない。)
  • “Let’s be proactive.”
    (事前に対策しよう。) (積極的にやろう。)

 

【関連表現】※  措置、手段

“play hardball”
https://mickeyweb.info/archives/9248
(強硬手段をとる、強気で渡り合う)

“precautionary measure”
https://mickeyweb.info/archives/11027
(予防措置)

 

 

 

Sponsored Link




Jetpack

 - 英単語, 英語