プロ翻訳者の単語帳

Professional Interpreter / Translator at Government Agency

Give me a break.

      2018/08/27

いい加減にして。勘弁して。ばか言わないでよ。

直訳は、「私に休憩をください」。
“break” は、「コーヒーブレーク」と同様の名詞「休憩」。
辛い事情が重なり、心が疲れ気味の際に、他者に投げる言葉。

「頼むから、もうこれ以上やめて」という感じ。
状況次第で、うんざりした心地や祈る気持ちなど様々。
時に激昂も。

また、そこまで深刻でない場面では、
「お手柔らかに」「冗談きついよ」
と軽い反発を示す表現にもなる。

【類似表現】
“Give me a rest.”
(いい加減にして。)
※ “rest” も「休憩」
→ 詳細は、“final resting place”(墓、埋葬地)

“No kidding ! ”
https://mickeyweb.info/archives/404
(本当ですか! ウソでしょ! マジですか!)

“I mean it.”
https://mickeyweb.info/archives/454
(私は本気で言ってます。)

“No pun intended.”
https://mickeyweb.info/archives/4603
(しゃれのつもりはありません。)

“It’s not funny. ”
https://mickeyweb.info/archives/719
(笑いごとではないのよ。)

“It’s no joke.”
https://mickeyweb.info/archives/8587
(冗談ではない。冗談では済まされない。)

“Don’t be silly.”
https://mickeyweb.info/archives/1408
(ばか言うな。いい加減にしなさい。)

 

 

Sponsored Link




Jetpack

 - 英語, 英語フレーズ