プロ翻訳者の単語帳

Professional Interpreter / Translator at Government Agency

I don’t care.

      2017/11/28

関係ないです。どうでもよいです。構わないです。

投げやりな印象の言い回し。

◆ “care” には、名詞・自動詞・他動詞がある。
語源は、古英語「心配」(caru)。

名詞も動詞も頻出である。
語源に沿う意味合いが中心となるため、
多義だが難しくない。

日本でも「スキンケア」や「アフターケア」
などが定着しているため、イメージしやすい。

“care” の基本的意味
– 名詞「心配」「用心」「介護」「手入れ」
– 自動詞「心配する」「気にする」「面倒をみる」
– 他動詞「気にする」「したいと思う」

“I don’t care.” では、自動詞「気にする」。

“care” しないということだから、「気にしない」。
ひいては「関係ない」。
基本的に、無関心であることを伝える。

「私は構いません。」とも解釈できる。
この場合、中立的な表現と言えるが、
どこか突き放した印象が拭えない。
日本語同様である。

印象を和らげたければ、違う言い方を用いるはず。
自ら使う場合、要注意である。

荒い語調で言えば、もちろんネガティブそのもの。
実際には、これが普通。

  • “I don’t care about what you think.”
    (あんたの考えなんて、どうでもよいさ。)
  • “I don’t care about you.”
    (お前のことなぞ、構ってられないよ。)
  • “I don’t care anymore.”
    (もうどうでもよい。)※ 開き直りまたはやけくそ

< “care” 関連表現 >

“Take care.”
https://mickeyweb.info/archives/523
(お身体をお大事に。ご自愛ください。元気でね。)

“Thank you for caring.”
https://mickeyweb.info/archives/1986
(お気遣いありがとうございます。)

“caregiver”
https://mickeyweb.info/archives/15728
(介護者)

“Take good care of – ”
https://mickeyweb.info/archives/17451
(〜をきちんと手入れする、~を大切にする)

 

 

 

 

Sponsored Link




Jetpack

 - 英語, 英語フレーズ