プロ翻訳者の単語帳

Professional Interpreter / Translator at Government Agency

All rise.

      2020/01/03

全員起立。

「起立!」の定訳。直訳そのまま。

■ “all” は、形容詞・名詞・副詞に加えて、

代名詞「全員」

を意味する。

例えば、レターやメールの頭語 “Dear all” は「皆様」。

ビジネス用途なら「関係者各位」。

この場合、”all” は複数扱いとなる。

◆ “rise” には、自動詞・他動詞・名詞がある。
ここでは、自動詞「起立する」

“All rise.” は、講演者や来賓などを迎え入れる時の号令。

百人、千人単位が一堂に会する講堂ではもちろん、
数人の教室や法廷でも使う。

 

◆ 号令としての “All rise.” では、”all” は弱く聞こえる。

さらに、末尾の「se」も消え入る感じ。

“all” を強調する言い方もあるが、これは少数派。

英語慣れしてない日本人であれば、
「ォーラーィ」くらいに聞こえるだろう。

“All right.”(オーライ)に一見似ているが、
こちらは「オーラィ」で、”all” にアクセントを置く。

裁判官の入廷時にも出てくる。

洋画・ドラマでチェックしてみよう。

<YouTube>
The Courtroom Movie Supercut“(裁判映画の場面集)

https://www.youtube.com/watch?v=A1Sbj_rITyY

動画全長4分。最初の<23秒間>が、
All rise”、”All rise“、”Please rise” のシーン

アクセントの違いが見どころ

ーー
【関連表現】

  • “Please be seated.”
    (ご着席ください。)

講堂などにおける号令。
以下と趣旨は同じ。

 

 

 

 

Sponsored Link




Jetpack

 - 英語, 英語フレーズ