プロ翻訳者の単語帳

Professional Interpreter / Translator at Government Agency

Deceptive

      2022/09/15

・ Estimated Read Time ( 推定読了時間 ): 4 minutes

(1) 人をだまそうとする
(2) 誤解を招く

このような印象のよくない言動を、
すっきり知的に表現できる形容詞  ” deceptive “。

【発音】  diséptiv
【音節】  de-cep-tive (3音節)

実社会では、 ” deceptive ” な状況に出会う機会は少なくない。

日常会話で 「 詐欺 的 」 と言いたい時に活用できる。

状態だから、 形容詞。

後述する形容詞  ” fraudulent ”  及び
misleading ”  と併せて覚えておきたい。

【発音】  frɔ́dʒələnt
【音節】  fraud-u-lent  (3音節)

【発音】  mislíːdiŋ
【音節】  mis-lead-ing  (3音節)

 

◆  故意に人をだますのが、 自動詞・他動詞の  ” deceive “。

語源は、ラテン語 「 欺く 」( dēcipere )。

【発音】  disíːv
【音節】  de-ceive (2音節)
【活用】  deceives – deceived – deceived – deceiving

perceive ”  や  ” receive ” と同じく、
強勢( 強さアクセント )は後半に置く。

欺くことだから、 ネガティブ そのもの

違法かどうかは別にしても、 他者をだますのはよくない。

だまされて喜ぶ人は想定しがたい。

 

◆  形容詞 ” deceptive ” は、 動詞 ” deceive ” から派生した。

ive ”  は、「 ~ の性質をもつ 」 「 ~ の傾向のある 」
を意味する形容詞を作る接尾辞 ( suffix )。

動詞 ” deceive ” のネガティブ印象を引き継ぐ。


だます意図があるかどうかで、
(1)(2) に分かれる。

しかし、 だます意図の有無を判断することは容易でない。

区別が不明確な場合や両方を含むケースもありうる。

英語では、 ” deceptive ” で両方表現できるため、
(1)(2) の区別はさほど問題にならない。


ところが、 日本語では両者の与える印象は相当異なる。

よって、 和訳は文脈を考慮しつつ、 慎重に行う必要がある。

 

(1) 人をだまそうとする  

  故意に人を欺く態度を示す


” deceptive “

2.  Intended to make someone believe something
that is not true.
( ロングマン、LDOCE6 )

※ 下線は引用者

【発音】  diséptiv
【音節】  de-cep-tive (3音節)

  • “I don’t like your deceptive behavior.”
    (人をだますような、あなたの態度が不快です。)
  • Inviting guests and doing nothing for them is deceptive.”
    (お客様を招待しておいて、何もしないのはだますようなもの。)
  • “www.〇〇.com has been reported as a deceptive site.”
    (www.〇〇.com は、詐欺的サイトとして報告されています。)

deceptive websites 

 

  • “These articles are deceptive.”
    (これらの記事は人をだますようなものです。)
  • “It’s deceptive to sell a broken item.”
    (破損商品を売るのは詐欺的です。)
  • deceptive ads “
  • deceptive advertisements ”
    ( 虚偽広告 )

    【発音】  ǽd
    【音節】  ad  (1音節)

    【発音】  æ̀dvərtáizmənt
    【音節】  ad-ver-tise-ment  (4音節)

 

deceptive ads ?

 

 

【類似表現】    ※  すべて形容詞

  fraudulent ( 詐欺的な )   名詞  ” fraud

【発音】  frɔ́dʒələnt
【音節】  fraud-u-lent  (3音節)

 deceitful ( うそつきの )

【発音】  disíːtfəl
【音節】  de-ceit-ful  (3音節)

 unscrupulous 悪徳な )

【発音】  ʌ̀nskrúːpjuləs
【音節】  un-scru-pu-lous  (4音節)

 

(2) 誤解を招く  

だます意図はないものの、
誤解を招くことで、 結果的に人を惑わす
一見した感じと実態がまるで異なる様子。


” deceptive “

1.  Something that is deceptive seems to be one thing
but is in fact very different.

( ロングマン、LDOCE6 )

【発音】  diséptiv
【音節】  de-cep-tive (3音節)


◆  カタカナ語として定着しつつある形容詞 「 ミスリーディング 」
( 誤解を招きやすい )と  ” deceptive ”  は、意味がかなり重なる。

【発音】  mislíːdiŋ
【音節】  mis-lead-ing  (3音節)

他動詞 ” mislead ” ( 誤った方向に導く )
から派生した単語が  ” misleading “。

【発音】  mislíd 
【音節】  mis-lead  (2音節)

だます意図はなくとも、 他者を惑わすのは、 やはりよくない。

惑わされた側にしてみれば、 悔しく情けなく 「 だまされた !
と思い込んでも、 そう不思議ではない。

客観的には  ” misleading ” にすぎない対象であっても、
受け手側は  ” deceptive ” と本気でとらえることも。

つまり、 もとより「 だます意図はない 」はずなのに、
受け手にしてみれば、 相手がわざと欺いたからこそ、
自分は 「 だまされた ! のだと感じる。

「 誤解を招く恐れのある広告 」 ( misleading ads ) ではなく、
悪質な 「 虚偽広告 」( deceptive ads ) と考えたりする。

 

misleading ads ?

 

◆  受け手の認識がどうであれ、 社会通念上、 確実に言えることは、

だます度合いは、 ” misleading ”  に比べて、
” deceptive ” の方が強く、 印象はずっと悪い。

  • “Appearance can be deceptive.”
    (人は見かけによらず。)    ※  ことわざ
  • “Distances are very deceptive.”
    (距離感はとてもつかみにくい。)
  • “The low price is deceptive. ”
    (この低価格は誤解を招く。)
  • “It is deceptive to say that dogs are stronger than cats.”
    (犬が猫より強いと言うのは誤解を招きやすい。)
  • deceptive simplicity ”    ※  決まり文句
    (うわべだけの単純さ)

    →   実際は複雑ということ。
    具体的な事例であれば、 不定冠詞 ” a ” が通例。
    抽象的な概念は無冠詞。

 

【関連表現】

 

 

 

 

Sponsored Link




Jetpack

 - 英単語, 英語