プロ翻訳者の単語帳

Professional Interpreter / Translator at Government Agency

In the zone

      2019/05/19

極めて集中して絶好調な状態

完全に没頭し、絶好調な状態を表す副詞的口語。

20~30歳代の若い男性が主な使用層。

◆ 職場では、断り文句で使われたりする。

  I’m in the zone. 

(意訳)
「今、すごく集中しているから、悪いけど後にして。」

真剣勝負中は、誰しも集中したいだろう。
角を立てずに、相手を追っ払うのに便利。

 

邪魔するな><放っておいて><あっち行け
と言いたい時の婉曲表現として役立つ。

 

◆「ゾーンに入っている

日本の若者やニュースより見聞きする機会が
増えているが、直訳そのもので、趣旨も共通。

I’m in the zone.
(今、ゾーンに入ってる。)

今、フル回転で乗りに乗っている。
このまま集中させて。

こんな趣旨。

Inline image 1
【参照】”Am I disturbing you ?

◆ アメリカで、やたらと見聞きするようになったのは、
2000年前後。

周回遅れで、絶賛普及中の日本。

スポーツ・音楽・ゲームなど、エンターテインメント系
の分野から、急速に普及した感がある。

プロが本領発揮し、神業を示す究極の状態。

“in the zone”

having all your attention on what you are doing,
especially playing a sport, and doing it well.
(ロングマン、LDOCE6)

※ 下線は引用者

 

有力説によれば、心理学用語の “flow”(フロー)と同義。

無我夢中の境地で、完全没頭。
極限に集中し、専念している。

結果的に、実力を最高に発揮できている状態。
それが、”zone” や “flow”。

集中しているだけでなく、普段の実力以上の結果
も伴うのが、本来の姿。

 

◆『英辞郎 on the WEB』を含む英和辞典では、
“in the zone” =「完全に集中して」と説明したりする。
※ 2017年8月18日アクセス

だが、「集中」だけでは尻切れとんぼ。

優れた成績を残さければ、実用的には不十分である。

このことは、次の書籍に詳述されている。

辻秀一(フォレスト出版、2011年)

[室伏広治]のゾーンの入り方 (集英社新書)室伏広治 (集英社新書、2017年)

S. C. ウィール(大和書房、2018年)

◆ 一般人の場合も、仕事・勉強・スポーツに
熱中している際に使う。

尋常ならぬ集中力に恵まれ、雑念皆無で
取り組める没頭状態。トランスに少し似ている。

気軽な<お遊び>気分では、生じえないだろう。

“in the zone” は、その瞬間の集中を示し、
長期的集中を表すには不向き。

この点、長期間の熱中や情熱をも表す俗語、
「ハマる」と異なる。

 

◆ “zone” には、名詞・他動詞・自動詞がある。

語源は、ギリシア語「帯」(zone)。

– 名詞「地帯」「区域」
– 他動詞「区画する」「分類する」
– 自動詞「区画に分かれる」

基本的意味はシンプル。
サッカー・バスケの「ゾーン」など、
カタカナで定着したイメージ通り。

前置詞 “in“(~の中で)+定冠詞 “the”
で、「ゾーンの中で」が直訳。

“zone” は可算名詞だが、このフレーズの場合、
冠詞は “the” が通例。

ここでの “zone” は、唯一無二の特別な状態を
示すからである。

【反意語】

  • out of the zone
  • zone out
  • space out
    (ぼけっとする)(注意散漫になる)

“in the zone” は、
– be動詞(am,are,is,was,were)
– 他動詞 “get”(~の状態にする)
のいずれかに続くのが一般的。

定訳はないため、工夫して和訳する必要がある。
ゾーン体験」とも称するようだ。

  • “Get in the zone.”
    (集中しろ。)
  • “When I’m in the zone, I feel so free.”
    (ゾーン体験している間は、とても自由に感じる。)
  • Cut it out ! She is in the zone.”
    (ちょっかいは止せ。彼女は集中してる。)

 

◆ “in the zone” の語感やイメージは格好いい。

カタカナでも、そんな印象だろう。
どこか神秘的でありつつ、高いパフォーマンスを示唆する。
そのため、企業名や曲名に使われている。

In the Zone.pnghttps://en.wikipedia.org/wiki/In_the_Zone
ブリットニー・スピアーズの2003年アルバム
ダブルプラチナのヒット作 “IN THE ZONE”

 

◆ “in the zone” の解説サイト:

(和文)
http://ryusei01.com/zone-520
(英文)
http://www.wisegeek.com/what-does-it-mean-to-be-in-the-zone.htm

 

【関連表現】

“What is your thing ? ”
https://mickeyweb.info/archives/19507
(今、はまっていることは?)

“be into – ”
https://mickeyweb.info/archives/22466
(〜に熱中する、~に夢中になる、~にはまる)

“hooked”
https://mickeyweb.info/archives/24272
(夢中になる、はまる、中毒になる)

“obsessed with – ”
https://mickeyweb.info/archives/26219
(~に取りつかれる、~で頭が一杯になる)

 

 

 

 

 

Sponsored Link




Jetpack

 - 英語, 英語フレーズ