プロ翻訳者の単語帳

Professional Interpreter / Translator at Government Agency

Knowingly

      2020/03/17

(1) 意味ありげに  (2) 故意に

誤解の多い副詞のひとつ。

【発音】 noʊɪŋli

英単語全体からみた “knowingly” の位置づけは、
頻出でも重要でもなく、いたって地味な存在。

通常、副詞の意味が分からなくても、大意は分かる。
よって、”knowingly” の誤解など、大した問題では
ないと考えることもできる。

それでも “knowingly” を取り上げる理由は、
英和辞典の定訳に少し難を感じるため。

また、一見すると単純な単語なので、意味を誤解
したまま覚えている英語学習者が少なくない。

結果として、ニュースなどで見聞きした際に、妙な
解釈をしてしまい、状況把握に困難を来たす。

副詞 “knowingly” は、形容詞 “knowing” に、
様態の接尾辞 “ly” を足したもの。

◆ 英和辞書によれば、こんなふうになる。



実際はどうか。 以下で確認していただければと思う。

“knowingly”

1. in a way that shows you know about
something secret or embarrassing.
2. deliberately.
(ロングマン、LDOCE6)

【発音】 noʊɪŋli

主要な英和辞典の定訳は、
(1)  知ったかぶりで、心得顔に
(2)  故意に

(2) は「わざと」の意味で、LDOCE6 とも符合する。
感覚的に分かりやすく、読んでも聞いても誤解が生じにくい。

  • “I have never knowingly taken steroids.”
    (故意にステロイドを摂取したことは一度もない。)

使い方もシンプルで、副詞 “deliberately” と重なる。
よって、本稿では取り上げない。

◆ 問題は、(1) の「知ったかぶりで」「心得顔に」。

  •   知ったかぶり  
    それほどよくは、または、まるで
    知らないのに、知っているようなふうを
    得意になって)すること。
  •   心得顔(こころえがお)
    いかにもわかった
    ような顔つき。得意な顔つき。

    (広辞苑 第六版)

確かに、”knowingly” にはこの要素がなくもない。

上記 LDOCE6 の 1 をざっと読むと、このように
説明しているように感じられる。

ところが、きちんと精読すれば、違いが浮かび上がる。
3大学習英英辞典(EFL辞典)の記載はこうだ。

“knowingly”

  • in a way that shows you know about
    something secret or embarrassing.
    (ロングマン、LDOCE6)
  • in a way that shows you know or understand
    about something that is supposed to be secret.
    (オックスフォード、OALD9)
  • in a way that shows you know about something.
    (ケンブリッジ、CALD4)

【発音】 noʊɪŋli

【参考和訳】

  • 秘密または厄介な何かを知っている素振り
    (LDOCE6)
  • 秘密であるべき何かを知っているまたは分かっている
    素振り(OALD9)
  • 何かを知っている素振り(CALD4)

これらの英文を先の広辞苑に突き合わせてみると、
微妙に違っている点に気づく。

要約すると、

  • 「よく知らないのに、知っている素振り」(広辞苑)
  • 「非公開のこと(秘密)を、知っている素振り」
    (LDOCE6・OALD9)
  • 「意味ありげに」(CALD4)

日常使用の「知ったかぶり」は、知らない知識・事情
をあたかも知っているかのような言動を示す。

日常英語では、

  • know-it-all
  • wise cracks
  • smart ass (←卑語に近い)

が該当する。

果たして一般ニュースや特集に、このような内容の
描写が現れるか。

プライベートな話題ならいざ知らず、
「知ったかぶり」「心得顔」が出てくるケースは、
日本語のニュースでも珍しいだろう。

◆ 社会性が高い話題(ニュースなど)の
副詞 “knowingly” は、「故意に」でなければ、
意味ありげにが基本

「知ったかぶり」の和訳が不適切とまでは言わず
とも、先述した日本語の意味合いとは相当異なる。

ニュース用途の “knowingly” では、
「得意」な要素がない 場合がほとんどの感がある。

とすれば、広辞苑の「知ったかぶり」「心得顔」
とは似ても似つかないとさえ考えられる。
※ 枠内の<緑字>を参照

◆ それでは、例文を見てみよう。

すべて先の3大EFL辞典に記された例文である。

  • “J.D. laughed softly and knowingly.
  • He glanced at her knowingly.
  • She smiled knowingly at him.

“knowingly” を定訳に置き換えてみるとどうか。

  • J.D. は、心得顔で静かに笑った。
  • 彼は心得顔で彼女をちらりと見た。
  • 彼女は心得顔で彼に微笑んだ。

心得顔とは、いかにもわかったような、得意げな様子。
プライベートな場面であれば、これで大丈夫だろう。

しかし、ニュース記事の描写だったらどうか。
社会的に報道価値を要する内容である。
検証の対象にもなる。

ニュースの場合、得意云々よりも、
意味ありげに」の方が自然ではないか。

  • J.D. は、意味ありげに静かに笑った。
  • 彼は意味ありげに彼女をちらりと見た。
  • 彼女は意味ありげに彼に微笑んだ。

両和訳を比較すれば、受け手に与える印象は異なる。
英英辞典が含む「意味ありげ」は、ほとんどの英和
辞典に記載がないため、ここで力説するのである。


◆ もっとも次の内容であれば、「知ったかぶり」で正しい。

  • “He speaks knowingly about investing.”
    (彼は投資について知ったかぶりして話す。)
    (彼は投資について心得顔で話す。)

 

◆ なお、本稿で参照・引用した辞書は、すべて
現時点(2017年11月3日 初稿時)における<最新版>である。

※ その後の最新版は → 辞書の「自炊」と辞書アプリ

LDOCE6以外は、アプリ版(iOS版)中心。

全部 iPad mini に入れて持ち歩いている。
便利この上ない。非常にお勧め

  • ネットワーク環境不要
  • 紙の辞書と電子辞書に勝るコスパ
    (無償アップデートなど)
  • 複数の端末で同時使用可能
  • 書籍版よりも安価または等価
  • 相互リンク(連携、串刺し検索)するアプリもある
  • 収録内容を自分好みにコントロール可能
  • 重量への考慮が不要で、持ち歩き可能

世界中どこにいても、サイトを日々改善できるのは、
本来10kg以上になるはずの文献を、こうして携帯
しているから。

「自炊」した参考書も同様に活用中。

まったくもって素晴らしい時代だ。心底感謝。
【参照】”precursor“、”LDOCE“、 “deprivation

<注意点>

アプリ版は、複数の企業(ロゴヴィスタ物書堂
ビッグローブ など)が 同一辞書を販売している
ケースが少なくない。

  使い勝手に差があるため、選択には要注意。

改訂履歴版数・各種レビューを調査し、ご自分に合った
ものを選ぶとよい。

LDOCE6のように、まともに機能しない<純正品>
も売られていたりする(注意喚起!)。

※ 詳細は、LDOCE(ロングマン現代英英辞典)

【参考記事】
・辞書アプリの実力(ビッグローブ、2013年)
http://manabi.biglobe.ne.jp/special/nikkeitrendy/

◆ 英語辞書は「紙」か「電子版」か

1. 初学者は紙中心がよい
2. 学習レベル不問で、併用がベスト
3. 
電子版は持ち運びが楽で、
気楽に確認できるのが利点

初学者  紙は必須
紙中心がよい。できれば、電子版も併用。

※ 日本の一般的な小学生・中学生・高校生
はこの範疇

中級者紙と電子版のいずれか使いやすい方。
併用がベスト。

■ 上級者英語のプロでない限り、電子版のみでよい。
紙も併用するとベスト。



※ 詳細は、英語辞書は「紙」か「電子版」か

 

 

 

Sponsored Link




Jetpack

 - 英単語, 英語