プロ翻訳者の単語帳

Professional Interpreter / Translator at Government Agency

Please feel free to –

      2018/07/15

ご自由に、ご遠慮なく

「どうぞご自由に~をなさってください」
と言いたい時の常套句。
直訳は「~をするのに、自由に感じてください」。

ビジネス・プライベートを問わず、
口頭・書面で幅広く使える。
親切で開放的な印象だが、気安くはなく、
しっかり丁寧である。

よって、フォーマルな場面にも使え、非常に便利。

  • “Please feel free to contact me.”
    (ご遠慮なくご連絡ください。)
  • ”Please feel free to visit us.”
    (ご遠慮なくお越しください。)
  • “Please feel free to join us.”
    (自由にご参加ください。)
  • “Please feel free to reach me on my cell phone.”
    (ご遠慮なく私の携帯電話にご連絡ください。)
  • “Please feel free to forward this to
    anyone who may be interested.”
    (興味がありそうな人に、ご自由に
    転送してください。)

【類似表現】※ 好意的で丁寧な表現

“As you see fit”
https://mickeyweb.info/archives/2326
(お好きに)

“It’s all yours.”
https://mickeyweb.info/archives/26580
(あとはご自由にどうぞ。あとはお任せします。)

【類似表現】※ 突き放す表現

“Have it your way.”
https://mickeyweb.info/archives/8482
(どうぞご勝手に。)

“Believe what you want.”
(好きなように信じるがいい。)

“Do what you want.”
(好きにすれば。)

“Do as you like.”
(好きにすれば。)

“Suit yourself.”
(好きにすれば。)

“Have fun.”
(ご勝手に。)

“Whatever.”
https://mickeyweb.info/archives/1651
(どうでもいいけど。)

“That’s all I’ve got to say.”
https://mickeyweb.info/archives/2227
(自分には、それしか言いようがない。)

“You are on your own.”
https://mickeyweb.info/archives/3445
(今後は自力でやりなさい。)

“So be it.”
https://mickeyweb.info/archives/11846
(好きにすれば。それならそれでよい。)

 

 

 

Sponsored Link




Jetpack

 - 英語, 英語フレーズ