プロ翻訳者の単語帳

Professional Interpreter / Translator at Government Agency

Take advantage of –

      2020/12/11

~をうまく利用する

良くも悪くも「利用」。

ビジネスでもプライベートでも、よく見聞きする。

◆  “advantage” には、名詞・自動詞・他動詞がある。

【発音】  ədvǽntidʒ | ədváːntidʒ
【音節】  ad-van-tage  (3音節)

語源は、中期フランス語「前に」(avantage)。

“advance”(前進)と同源。

基本的意味は、

  •  名詞「利益」「強み」「利点」
  •  自動詞「利益を得る」
  •  他動詞「利益をもたらす」「促進する」

名詞として使われる場合が圧倒的に多い。

動詞はマイナー用法で、記載のない辞書も少なくない。

3大学習英英辞典(EFL辞典)のひとつ、LDOCE6(ロングマン)
の記載も名詞のみ。

  •  重要最上位 <トップ3000語以内>
  •  書き言葉の頻出最上位 <トップ1000語以内>
  •  話し言葉の頻出:<2001~3000語以内>


◆  名詞 “advantage” は、可算と不可算を兼ねる。

「利益」は、不可算名詞 中心。

したがって、不定冠詞 “a” なしの “take advantage”。
直訳は「~から利益を取る」、転じて「利用する」。

ここでの “take” は、他動詞「取る」。

◇  日本語の「利用」と同じく、良くも悪くも使われる。

文脈によっては、かなり 卑しく 聞こえる。

特に、”of” の後に【人】を置くと、「誰々をうまく利用する」で、

■  否定的  →  「つけ込む」 「搾取する

“take advantage of somebody”
to treat someone unfairly in order to get what you want,
especially someone who is generous or easily persuaded.
(LDOCE6、ロングマン)

※  下線は引用者 「人を不当に扱う」

こうして、「~」の目的格が【人】の場合、
否定的な内容が目立つ。

人称代名詞の目的格は、
me / you / him / her / us / them / it。

  • “She was going to take advantage of me.”
    (彼女は私を利用しようとしていた。)
  • “He took advantage of them sexually.”
    (彼は彼女たちを性的に搾取した。)
  • “You should take advantage of his bad reputation.”
    (彼の悪い評判を利用すべきだ。)
  • “A self-inflict wound is the act of harming oneself when
    he or she wanted to take advantage of being injured.”
    (自傷障害とは、負傷を利用するための自傷行為である。)

目的格が【人】ではないものの、ひどい中身の例はこちら。

  • “Travel companies take advantage of the COVID-19
    crisis by pocketing payments for canceled trips.”
    (旅行会社はコロナ禍に乗じて、キャンセル分の旅費
    で儲けている。)

◆  「~」が【人】以外であれば、単純に「利用する」。

■  肯定的  →  「活用する」 「有効利用する

“take advantage of something (to do something)”
to use a particular situation to do or get what you want.
(LDOCE6、 ロングマン)

  • “I took advantage of my weekend.”
    (私は週末を活用した。)
  • “She is trying to take advantage of you.”
    (彼女はあなたにつけ込もうとしているのよ。)
  • “I want to take advantage of the great opportunity.”
    (この絶好のチャンスを活かしたいです。)
  • “Tale advantage of our $50 offer.”
    ($50でお買い求めできるこの機会をお見逃しなく。)
  • “Take advantage of this special offer ! ”
    (この機会をお見逃しなく!) –  ※  典型宣伝文句
    【類似表現】  “Don’t miss out ! ”
  • “We should take advantage of the loophole.”
    (せっかくの抜け穴を利用しようよ。)
  • “You can take full advantage of its benefits.”
    (その利点を十分享受できます。)
  • “I hope you would take advantage of
    this website to the extent possible.”
    (このサイトをできる限り活用して
    いただければ幸いです。)

◆  英語の「つけ込む」「便乗する」には、様々な言い回しがある。

次の7つは、ビジネス英語としては、<頻出>に近い印象。

ビジネス記事などで、多用されている。

特に上位5つは、プライベートな会話の「便乗」
にも、普通に使われている。

「便乗する」頻出英語 <トップ7>    ※  私見

  1.  use
  2.  exploit
  3.  take advantage of –
  4.  capitalize on –
  5.  take free ride on –
  6.  jump on the bandwagon
  7.  piggyback on –

普段、英文のニュース記事を読み慣れて
いる方であれば、この中に初見のものは
ないだろう。

中級学習者であれば、自ら使えるように
しておくとよいと思う。

 

 

 

 

Sponsored Link




Jetpack

 - 英語, 英語フレーズ