プロ翻訳者の単語帳

Professional Interpreter / Translator at Government Agency

Workplace

      2020/09/21

職場

「職場」を表す最も一般的な英単語として、
“workplace” を挙げたい。

【発音】    ˈwɝːk.pleɪs
【音節】    work-place (2音節)

 

 

主要な和英辞典や『英辞郎 on the WEB』の「職場」の
英訳は、あまり使われていない言い回しが少なくない。
(2017年3月 初稿時点)

以前より気になっていた点なので、ここで取り上げてみる。

◆  “workplace” は、
英語圏の法規・規格・官公庁資料で、

長年、正式採用されてきた用語

言葉としての確実性・汎用性は実証済みで、
確立している。

“workplace” なら、業界を問わず通じるだろう。
名詞 “work“(仕事)+名詞 “place“(場所)で、
「職場」。

シンプルで分かりやすい。

 

◆  “workplace” は <可算名詞>である。

【発音】    ˈwɝːk.pleɪs
【音節】    work-place (2音節)

【複数形】

  • workplaces
  • 実際は単数(workplace)が目立つ印象

 

【冠詞】

  • the が基本
  • “the workplace” なら<単数名詞>とOALDに記載がある
  • 冠詞の代わりに、人称代名詞の所有格も多用される
        my / your / his / her /their / our
  • 抽象的に使われる場合は<無冠詞>もある

 

【前置詞】

  • in または at
    どちらが適切か…この論点は英語圏でも昔から存在し、諸説紛々
    → 通常使用では同格とされる
  • the を伴う場合は、in が多め

◆  「職場~」と表現したい熟語があれば、
“workplace” に続けると英訳しやすい。

どんぴしゃりでないにしても、大きく外すことはない。

  • 「職場環境」
    workplace environment
  • 「職場文化」
    workplace culture

  • 「職場事故」
    workplace accidents

  • 「職場恋愛」
    workplace romance

  • 「職場安全
    workplace safety

  • 「職場規定」
    workplace regulation

  • 職場方針」
    workplace policy

  • 「職場倫理」
    workplace ethics

  • 「職場衛生」
    workplace hygiene

  • 「社内政治」
    workplace politics

  • 「職場における衝突」
    workplace conflict

  • 「職場における態度」
    workplace behavior

  • 「職場における紛争」
    workplace dispute

  • 「職場におけるいじめ」
    workplace bully
    workplace bullying

  • 「職場におけるコミュニケーション」
    workplace communication

  • 「職場における差別」
    workplace discrimination

  • 「職場における多様性
    workplace diversity

  • 「職場における危険」
    workplace hazards

  • 「職場における負傷」
    workplace injury (労災の通称)

  • 「職場における人間関係」
    workplace relations

  • 「職場におけるストレス」
    workplace stress

  • 「職場における暴力」
    workplace violence

  • 「職場における乱射」
    workplace shooting

  • 「職場における嫌がらせ」
    workplace harassment

  • 「職場改善」
    workplace improvement
  • 「不公平な職場」
    unfair workplace
  • 「有害な職場」
    toxic workplace

※  <通称>を含む

 

◆  多彩に表現できると素晴らしい。

その前提として、応用の効く基礎表現1つを押さえる
努力が、私たち英語学習者には大切だと考える。

「職場」の場合、それは “workplace” 

  • “We need to improve our workplace.”
    (職場を改善する必要がある。)
  • “I just want to return to the workplace soon.”
    (とにかく早く職場に復帰したい。)
  • “Please stay at your workplace until noon.”
    (正午までご自分の職場にいてください。)
  • “She called his workplace to get the info.”
    (その情報を得るため、彼女は彼の職場に電話した。)
  • “I like my workplace.”
    (自分の職場が好きです。)
  • “Keep all workplaces clean and orderly.”
    (全職場をきれいで整理された状態にしておく。)
  • “He fell asleep in his workplace.”
    (彼は職場で眠ってしまった。)
  • “He was fired for inappropriate behavior
    in the workplace.”-z
    (職場での不適切な言動のため、彼は解雇された。)
  • “All non-consensual recording of conversations
    at the workplace is prohibited.”
    (この職場における会話の秘密録音は、全面禁止されている。)

    ※ “non-” = 「否定」の接頭辞(

 

 

 

 

 

Sponsored Link




Jetpack

 - 英単語, 英語