プロ翻訳者の単語帳

Professional Interpreter / Translator at Government Agency

Doldrums

      2020/03/07

停滞、不振、ふさぎ込み

英単語全体から見れば、頻出でも重要でもない。

だが、どんより低迷した状態を表す際は幅が利く。
そんな名詞が “doldrums”。

【発音】   dóuldrəmz

◆ ニュース用途の大半が、次のいずれかの意味合い。

  • 経済停滞
  • 業績不振
  • 市場低迷

一方、個人の描写で用いる時は、ふさぎ込んだ
様子が中心となる。

 

 

どちらも暗鬱で、ネガティブイメージを貫く。

doldrums

noun [plural] informal
a) if an industry, company, activity etc is
in the doldrums, it is not doing well or developing.
b) if you are in the doldrums, you are feeling sad.
(LDOCE6、ロングマン)

“doldrums”

[plural] (usually the doldrums)
1. the state of feeling sad or depressed.
2. a lack of activity or improvement.
(OALD9、オックスフォード)

the doldrums”

noun [plural]
INFORMAL
unsuccessful or showing no activity or 
development.
– UK INFORMAL
sad and with no energy or enthusiasm.

【発音】   dóuldrəmz

3大学習英英辞典(EFL辞典)の語釈はシンプル。

3冊それぞれ、経済と個人に分けて説明する。
否定だらけで、読んでいて気が滅入る。

“doldrums” は、複数扱いが原則の「複数名詞」
(plural noun)。
 黄ハイライトを施した。

辞書の項目立ても複数形が普通。

【例】
strings“、”grounds“、”leftovers“、”odds“、
belongings”、”clothes

さらに、青字で示した通り、通常は定冠詞つきの
“the doldrums” で使用される。

LDOCE6とCALD4には、”informal” 表示(緑字)がある。

「非正式でくだけた表現」の意味だが、先述の通り、
経済ニュースにもばんばん出てくる確立した語が “doldrums”。

下品さはない。

◆ “doldrums” の品詞は、名詞のみ。

【発音】   dóuldrəmz

語源は、古英語「愚かな」(dold)。

これに名詞接尾辞 “rum”を加えたもので、
tantrum“(かんしゃく)と同型。

【発音】   ˈtæn.trəm

名詞しかないこともあり、多用されるパターンは以下2つ。

1)”in the doldrums

  • (経済などが)停滞中で
  • (人が)ふさぎ込んでいて

↔  “out of the doldrums

2)形容詞 +”doldrums”

  • economic doldums(経済停滞)
  • mental doldrums (憂鬱)

この2パターンを押さえておけばよい。

何よりも、暗いイメージで一貫している
ため、ぶれが少ない。

先の3つのニュース用法から、ほとんどの
意味合いが推測できる。

  • “The labor market has been in the
    doldrums for years.”
    (労働市場は何年も低迷している。)
    -SH
  • “She has been in the doldrums ever
    since the breakup.”
    (あの破局以来、彼女はふさぎ込んでいる。)
  • “The economy is now out of the
    doldrums.”
    (経済は停滞から回復した。)
  • “The industry is still in the doldrums.”
    (その業界は今なお停滞している。)
  • “My career was in the doldrums during
    those days.”
    (当時、私のキャリアは低迷していました。)
  • “The company came out of financial doldrums.”
    (その会社は資金面の不振から立ち直りました。)
  • “Our team needs to break out of doldrums.”
    (我がチームはスランプから脱出しないと。)
  • “He fell into the doldrums since last year.”
    (彼は昨年から低迷しています。)
  • “Her business successfully recovered
    from the doldrums.”
    (彼女の事業は不振から回復するのに成功した。)
  • “House prices remain in the doldrums.”
    (住宅価格は今も低迷している。)

以上が典型的な使い方。

徹底して暗い。 陰陰滅滅。 安定の鬱屈感。

これらの例文がすらすら読めれば、
“doldrums” の基本はOK。

 

【類似表現】

“shell-shocked”
https://mickeyweb.info/archives/13823
(強烈なショックを受けて)

“devastated”
https://mickeyweb.info/archives/25962
(打ちひしがれた、がっかりした)

“dire”
https://mickeyweb.info/archives/31503
(ひどい、不吉な、悲惨な)

 

 

 

 

Sponsored Link




Jetpack

 - 英単語, 英語