プロ翻訳者の単語帳

Professional Interpreter / Translator at Government Agency

Please advise.

      2019/07/17

(あなた様の)ご意見をお願いいたします。
ご教示ください。

2語で完結する依頼文。
ビジネスメールの結びによく使われる慣用句。

上記太字がぴったりの和訳。
文脈に合わせていずれかを決めるとよい。

意見を伺いたい場面であれば、相手を問わない。
上司など、目上でもOK。

一見、簡潔すぎてぞんざいな印象だが、

 <決まり文句>なので 心配無用  

「仮定・条件」の接続詞 “if” を用いて、
内容を具体的に示す言い回しも多用される。

 “Please advise if you have any questions or concerns.”
(もしご質問やご心配な点がありましたら、ご教示ください。)

“advise” には、自動詞と他動詞がある。
ここでは他動詞「~を助言する」。

名詞(可算名詞不可算名詞を兼ねる)の

“advice” とは別単語

スペルミスに要注意。
※ 語源は後述

発音も異なる。(クリックで発音)


カタカナ「アドバイス」は、両者を混合・混同

している感がある。

◆ 国語辞典5点を調べると、以下の通り。

動詞 “advise” と重なる意味合いが緑字。

  アドバイス【advice】

■(名詞)スル
助言すること。勧告。忠告。
(大辞林 第三版)

■(名詞・自サ)
こうすればうまくいく、といってやること。
助言。
(三省堂国語辞典 第七版)

■(名詞・他サ変)
助言や忠告をすること。
また、その言葉。
(明鏡国語辞典 第二版)

■ 助言。忠告。勧告。
(広辞苑 第七版)

■《名詞》
助言。忠告。勧告。
(精選版 日本国語大辞典)


もっとも、英語ネイティブがスペルを混同して
用いている姿も、少なからず見かける。

 

【関連表現】

  • “‘I’m more than happy to give advice.”
    “‘I’m more than happy to offer advice.”
    (喜んで助言しますよ。) ※ 名詞 “advice”
  • Request for Advice”
    (件名:ご助言のお願い) ※ 名詞 “advice”
  • “Take my advice.”
    (私の忠告を聞いて。) ※ 名詞 “advice”
  • “Please be advised that – ”
    https://mickeyweb.info/archives/3530
    (~をご承知おきください。)
  • “Please give me feedback on – ”
    https://mickeyweb.info/archives/254
    (~について、フィードバックをお願いいたします。)
  • “an unsolicited advice”
    “an unwanted advice”
    (おせっかいな忠告) ※ 名詞 “advice”

 

【語源】

諸説あるが、主力説をご紹介。
初出はともに13世紀。名詞 “advice” の方が約40年早い。

  •  名詞 “advice” 
    古期フランス語の “ço m’est à vis“(私には~と思われる)
    との句を由来とする “avis“(意見 = opinion)から “advice” に。
  •  動詞 “advise” 
    avis” の動詞派生語である “aviser”(考える)。
    さらに “avisen”(見る)から “advise” に。

<主要文献>
https://www.etymonline.com/word/advice#etymonline_v_5165
https://www.etymonline.com/word/advise#etymonline_v_5166
ランダムハウス英和大辞典 第2版
・ “OALD9” オックスフォード現代英英辞典 第9版
ジーニアス英和大辞典

 

 

 

Sponsored Link




Jetpack

 - 英語, 英語フレーズ