プロ翻訳者の単語帳

Professional Interpreter / Translator at Government Agency

Legitimate

      2021/10/18

・ Estimated Read Time ( 推定読了時間 ): 2 minutes

合法の 

頻出ではないものの、いざ出てきた際は、
文脈上キーワードになる単語というものが存在する。

しかも、字面から意味を推測しにくい厄介な語。

【例】
innuendo“、”snap“、”booze“、”exonerate
hiatus“、”lambaste“、”woo“、”equivocal

このような単語は、事前に知らなければお手上げである。
キーワードを把握できないので、内容の理解も怪しくなる。

弊サイトでは、こうした表現を 優先的 にご紹介している。

◆ LDOCE6( ロングマン )の表記によれば、英単語全体に
おける “legitimate” の位置づけは次の通り。

  • 重要度:<3001~6000語以内>
  • 書き言葉の頻出度:3000語圏外
  • 話し言葉の頻出度:3000語圏外

これは、形容詞としての  ” legitimate “。

その他の品詞に、他動詞と名詞があるが、どちらもランク外。

つまり、” legitimate ”  の本領は形容詞にある。

–  形容詞 「 合法の 」「 正当な 」「 本物の 」「 嫡出の 」
–  他動詞 「 合法と認める 」「 嫡出と認める 」
–  名詞 「 嫡出と認められる人 」    ※  可算名詞

語源は、ラテン語「 合法化する 」の過去分詞( lēgitimātus )。

【 発音 】 形容詞 と 動詞 では 異なるので要注意

  • 形容詞 :
    【発音】  lidʒítəmət ( レティメット )
    【音節】  le-git-i-mate  (4音節)
  • 動詞 :
    【発音】  lidʒítəmèit ( レティメイト )
    【音節】  le-git-i-mate  (4音節)

上記の基本的意味は、どれも語源から想定できる意味合い。

多義ではないので、こちらを押さえれば十分である。

  ごうほう【合法】

法令または規範にかなっていること。適法。
↔  違法
↔  非合法
( 広辞苑 第七版 )

  ちゃくしゅつ【嫡出】

名詞
法律上の婚姻関係にある女(嫡妻)から生まれること。
また、その生まれた子。てきしゅつ。
↔  庶出
( 精選版 日本国語大辞典 )


3大学習英英辞典( EFL辞典 )の解説もシンプル。

「 合法 」「 正当 」「 嫡出 」の3要素が一致する。

” legitimate “

■  adjective
1. fair or reasonable.
2. acceptable or allowed by law.
3. a legitimate child is born to parents who are 
legally married to each other.

OPPOSITE:  illegitimate

verb [transitive]
the usual American form of legitimize.
( LDOCE6、ロングマン )

■  adjective
1. for which there is a fair and acceptable reason.
SYNONYM:  valid, justifiable
2. allowed and acceptable according to the law.
SYNONYM:  legal
3. (of a child) born when its parents are legally
married to each other.

OPPOSITE:  illegitimate
( OALD9、オックスフォード )

■  adjective
1. allowed by law.
2. reasonable and acceptable.
A legitimate child is one whose parents are legally married
at the
time of his or her birth.

verb [transitive]
to make something legal or acceptable.
( CALD4、ケンブリッジ )


以上の語釈から見当がつくように、” legitimate ” は法律用語でもある。

有力な英米法辞典『 ブラックス法律辞典 』は、次の通り。

※  本稿初稿( 2018年7月17日 )時点の最新版「 第10版 」


Black’s Law Dictionary, 10th Edition
p. 1040.  (Thomson Reuters 2014).


” legitimate ” の全文である。

1891年に発刊され、130年以上の歴史を誇る。

判例などに最も引用される辞典である。

英米法を学ぶ学生で、知らない者は皆無レベルの 存在感

この辞典も、先の3大EFL辞典と同一の3要素を示す。

すなわち、「 合法 」「 正当 」「 嫡出 」。

” legitimate ” が多義でないことを裏づけている。

また、OALD9と等しく、形容詞のみを示し、 他動詞は省略する

既述のように、” legitimate ” は形容詞が主。

形容詞をきちんと学んでおけば、動詞の意味は推測が利く。

◆ では、今月2018年7月発表の記事見出しを10点見ていこう。

一読して、3要素のどれに該当するか読み取れるだろうか。

合 法 ?

 

  • “Are you sure those concert tickets are legitimate ? ”
    (それらのコンサートチケットは本当に正規のものか?)
  • “How to verify whether this email is legitimate”
    (このメールが正当なものと証明する方法)
  • Scam or Legitimate Program To Make Money ? ”
    (このプログラムの金儲けは詐欺か合法か?)
  • “Which of the review websites’ user ratings are
    the most legitimate ? ”
    (どのレビューサイトのユーザー評価が最も妥当か?)
  • “President references legitimate media and fake-news media”
    (大統領が合法メディアとフェイクニュースメディアに言及)
  • “Tax rulings not legitimate, says XX”
    (税金判決は合法ではないと述べるXX)
  • “X is not a not a legitimate airline”
    (X航空は合法な航空会社ではない)
  • “Teachers Who’ve Taught A Legitimate Genius
    Reveal What It Was Like”
    (本物の天才を教えた先生たちがその様子を明かす)
  • “Is NY Giants’ all-time 26-game win streak in
    1916 legitimate ? ”
    (NYジャイアンツ最高の1916年の26連勝は
    正当なものだったのか?)
  • “President is not perfect, but he’s legitimate”
    (大統領は完璧ではないが、合法ではある)

◆「 嫡出 」は、今月2018年7月発表分には見つからなかった。

では、「 合法 」か「 正当 」か「 本物 」か。

本文を読まない限り、よく分からないものも10文には含まれる。

見出しで大切なことは、実は3つの細かな区別でない。
見出しに目を通す段階では、そんなことは大した問題ではない。

もとより「 合法 」「 正当 」「 本物 」の意味合いに大きな矛盾はない。

” legitimate ” を目にし、内容が「 違法 」「 不正 」ではない点を
その場で察知できれば、見出し段階では間に合う。

さらに詳しく知りたければ、本文へ読み進めばよいだけ。

その必要性の大まかな判断のために、見出しは存在する。

【参照】   「Gmail」で作る単語帳

◇ 「見出し」英語の解説は、ここが秀逸  ↓
英語ニュースの読み方( 見出し編 )RNN時事英語

 

 

 

Sponsored Link




Jetpack

 - 英単語, 英語